FC2ブログ

年間消費額2018


2018年の家計簿をまとめました。
忙しくて毎月の記事を書く余裕がありませんでした。
1年分をざっくりと振り返ります。

続きを読む

スポンサーサイト

総資産棚卸2018


年をまたいでしまいましたが、2018年の資産運用の振り返りをしたいと思います。

配当&実現損益、総資産、家計簿の3点を振り返ります。

この記事では、投資の成績と総資産について振り返ります。

続きを読む

ボーナスの使い道 2018年冬の陣


ボーナスが出ました。
額面で796,108でした。
恒例の使い道を発表します。

続きを読む

ボーナスの使い道 2018年夏の陣


ここ最近ほんと忙しくて、ブログがすっかりおろそかになっています。
家に帰って風呂に入ると23時前後となってしまい、
24時の就寝時間まで1時間しかないのでなかなか自分の時間が持てません。

ツイッターでの交流がメインになってしまっているのもあります。
ブログは一方向ですが、ツイッターは双方向なのが一番大きいかなと。

今日は恒例のボーナスの使い道を概ね決めましたので、
重い腰を持ち上げてみました。

今年のボーナスは2.4か月分、支給額620913円でした。
受給額は521673円となります。
強制的な積立貯金50000円を引かれ、471673円が実質の入金額です。
ではでは、早速。

続きを読む

リスク資産管理に超便利!日株・米株・投信・為替・スイス株をグーグルスプレッドシートで一元管理


資産運用には、家計簿や資産の状況などの管理が欠かせません。
中でも株や投資信託などのリスク資産はその日その日で価格が変わるので、正確な状況把握にはこまめな情報更新が必要です。
ところが、保有銘柄が増えるといちいち情報更新するのがとてもめんどくさくなります。

以前は、エクセルで自動更新のファイルを公開していた方がいたのですが、仕様変更のせいか、yahooファイナンスから情報を引き出すことができなくなっていました。
株価自動取得の代替手段が何かないものか・・・そう思って探していた折、たどり着いたのがグーグルスプレッドシートです。

その名の通りgoogle社のサービスで、Excelに似た使い勝手です。
オンラインで公開するのがやりやすいため、資産運用ブロガーの中にはスプレッドシートで管理している人もいます。

私も便乗してgoogleスプレッドシートで資産をまとめてみました。
180201 sisan

すごく便利なのは、日本株・米国株・投資信託の価格がすぐに反映されるところです。
また、為替レートも取り込み可能なので、外貨資産の円換算損益状況もわかります。
さらに、これは私の資産ならではですが、スイス株も自動で取得できます。すごい!
きっと、他の国の株も工夫次第でゲットできそうです。

詳しいやり方は気力が出た時に書くかもしれませんが、先人たちのわかりやすいサイトがありますので、そちらを参考にしていただければと思います。

コスパ重視で生きたい人生だった
http://www.cospa14.com/entry/2017/07/28/073000
dett様

soutai40
http://soutai40.com/archives/blog-entry-28199.html
Kotaro様

和波の投資生活ブログ
http://w73t.com/spreadsheet1/
和波様


こちらが私の資産のファイルです。
資産運用 googleスプレッドシート
まだ完成ではないので、ちょこちょこ修正したいと思っていますが、一先ずの公開とさせていただきました。
ご参考までに。


追記
多忙により、3月頭までブログ更新滞ります。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。