スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ideco 積み立て設定変更-楽天VTへ50%


この前、ツイッターで、面白いアンケートを見かけました。idecoやるなら、楽天?SBI?その他?のようなものだったかと。
その時は楽天が40%、SBIが55%の支持を得ていました。

本日2017年12月24日は、楽天VTこと、楽天・全世界株式インデックス・ファンドがidecoで積立可能になった日です。
私もさっそく個人型確定拠出年金(ideco)の積み立て設定変更をしました。

個人型確定拠出年金は、国民年金とは別に個人で積み立てる自分年金です。
国民年金と違って、自分で運用配分を決められます。運用成績によって受け取れる年金額が変わるため、受取額は変動で、拠出額のみ確定しているため、確定拠出年金と名前がついてますね。

その対象となる投資信託は証券会社によって異なりますが、楽天証券では話題の楽天VTがideco対象になるということでその界隈では賑わっていました。



にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

続きを読む

スポンサーサイト

2017年ふるさと納税先はこの5件にしました


今年も残すところ一か月を切りました。ボーナスの支給によって年収の見込みが立つことや、期限も迫っているということで、ふるさと納税の駆け込み申請を検討されている方も多いのではないでしょうか。

今日は、2017年に私が行ったふるさと納税を記事にしたいと思います。

いまさらですが、ふるさと納税について簡単に確認します。

ふるさと納税
日本の個人住民税の制度の一つで、日本国内の任意の地方自治体(都道府県、市町村および特別区。以下同じ)に寄付することにより、寄付した額のほぼ全額が税額控除されるものである(ただし一定の制限や限度がある)。「ふるさと寄付金」とも呼ばれる。ウィキペディア

納税とありますが、実際は寄付ですね。
「寄付するとその分税金をちょっと免除しますよ」という法律があって、税負担が軽くなるわけです。
純粋な寄付とは違いますし、本来は翌年に納めるべき税金を先取りして納めてしまっている形になっているため、実質的にふるさと”納税”といわれているんでしょうね。

納めるべき税金の控除ですので、税金を納めていなければ当然ながら控除もありません。日本は累進課税制度制ですので、年収が高い人ほど納めている税金も多いわけです。
ふるさと納税によって得られる控除も年収によって変わってきますので注意が必要ですね。

これが注目を浴びているのは、返礼品が熱を帯びているからでしょう。
”寄付してくれてありがとう”の形として、地元の特産品などを贈ってくれる自治体が多いため、返礼品目当てで寄付する人が年々増えているようです。

この制度については、メリットデメリットありますが、今日はその議論は措いておくとして、私のふるさと納税先をご紹介したいと思います。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

続きを読む

平成28年確定申告無事完了 ~ふるさと納税申告忘れその後のその後~


過去記事:5万円ふるさと納税してワンストップ特例の書類出さずにいた愚か者がこの世に存在する にて書いた通り、昨年のふるさと納税のワンストップ特例の手続きをすっかり忘れてしまい、税金の決定通知書で気づいたのが今月の6月の話です。

過去記事:天の声と悪魔の声~ふるさと納税申告忘れその後~ にて記載した通り、匿名の方にアドバイスをいただいて、今からの確定申告でも間に合うという知恵を授かりました。

バタバタしていてなかなか着手できませんでしたが、ようやく書類を提出することができたのでご報告いたします。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村

続きを読む

つみたてNISA所感(Meetup東京の予習がてら)


今さら感がありますが、つみたてNISAについてきちんと調べてきました。
いままでは食わず嫌いといいますか、一般NISAの継続で良しと考えており、実際に更新手続きも済んでいることから、つみたてNISAについてはざっくりとしか把握しておりませんでした。

明後日10/20、東京にて、金融庁による個人投資家との意見交換会が催されます。
ここ最近になって、投資対象銘柄が確定してきたり、このようなイベントが開催されたり、大きな変化がないとおとなしいインデックス投資家界隈をにぎわせております。
その雰囲気にのまれまして、今一度つらつらと思いつくことをしたためたいと思いまして。



にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

続きを読む

楽天のideco画面はこんな感じ(ideco運用成績7か月目)


ideco開始から7か月が経ちます。
残り26年なのでまだまだ序の口ですが、ここらで運用成績を確認しました。

他の証券会社のideco画面を見る機会がないので比較ができませんが、少なくとも楽天証券のidecoは操作性が良いです。
普段の株取引などでも感じているのですが、感覚でのわかりやすさは楽天証券が一番な気がします。

別に楽天の回し者とかではないですよ(笑)


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

続きを読む

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。