FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セルインメイがフライングしてきよった。

4月末、日経平均は大きく下落しました。
5月はセルインメイ(sell in may)のごとく、調整の月となるのでしょうか。

そんな流れにあやかってか、2銘柄売却しました。


コード 銘柄名 数 単価   購入価格 売却価格 売買益

8002     丸紅  100 715     71,500 74690 3,190

8001 伊藤忠商事 100 1250   125,000 148500 23,500


大企業、低価格高配当狙い。
配当金をそれぞれ、1300、2300獲得。
昨年末と今年初めのNISAで購入したので手数料や税金はなし。


振り返り
いずれも業績が安定していそうで、高配当なので購入しました。
これを購入したころは、お恥ずかしいことにこの企業名をどちらも知りませんでした。



折角NISAで購入したので配当狙いで保有していても良かったかも知れませんが、
いずれも上下が激しく、特に丸紅は購入単価を下回ることも多かったので、冷や冷やしていました。

最近は750円付近に上値抵抗線もでていたことから、一旦売却しました。
丸紅はあと1単元保有しています。

伊藤忠商事は18.8%の売却益なので、いったん整理しました。

GW手前ということで、気持ち的に売りにだいぶ傾いています。

5月前半は様子見で、中旬以降しかけたいと思っています。


ようやく株初心者っぽい記事を書くことができたよ
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

4月家計簿

150430 kakeibo
早いもので、4月も今日で終わりです。
2015年、はやくも1/3が過ぎ去ろうとしています。
そう考えると怖いです。

さて、今月の家計簿です。

家賃 75000
ガス 3381
電気 4021
水道 1914
通信 2959
携帯 8000
食 13698
野菜 4210
交際費 31570
交通費 3893
マッサージ 960
書籍 730
雑費 129
趣味 765


手取り収入150000
収支ー1230円


今月は赤字でした。昨日食材2684円買ってなければプラスキープでしたが、
安いときにある程度まとめて買うのは合理的ですし、今月黒字キープするために買い物控えて明日いきなりランチもディナーも外食せざるを得ないというよりは、いいかなと思います。

やはり家賃が高い。どう考えても高い。しかし、もう少し様子見ます。2月に更新したばかりだし。

今月は人の入れ替わりがある時期で、新歓やらの影響もあり、交際費がやや高めです。

食費は、17908円。30代一人暮らしでこれは、どうなんでしょう。割と安めに抑えられたんじゃないかと思っているのですが。


来月は黒字転換したいのですが、すでに出張やら遊びやら入っており、難しそうです。
普段はできるだけ抑え、使うべきところではしっかり使う。
緩急織り交ぜていきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

毎月積み立てをするのに有利な日はある?

ドルコスト平均法とかいうそれっぽい手法で毎月積み立てをしようと思いつきました。

セゾンに5000、eMAXISバランスに1000、他外国株か外国債券に2000とめどはつきました。
残り2000どこか加えてトータル10000万ずつ積み立てたいなと思っている所です。


さて、ふと疑問にぶち当たりました。

毎月積み立てって、何日に設定するのがいいの?


同じ疑問に至る方がやはりいるようで、そのようなことに触れたブログ等もいくつかありました。

参考1
徒然なるままに – おかねのおはなし14/01/13投資信託の積立購入のタイミングはいつが良いのか

参考2
The Goal2009.11.12積立日はいつがいい? MSCI EMERGING連動投信

参考3
okwave2007-10-07 Q 投資信託の自動積立日



そこで、これらも参考にさせていただき、自分なりに分析してみました。
グラフ創るの時間かかったよ(泣


方法 セゾンバンガードグローバルバランスファンド、ひふみプラス、eMAXIS バランス(8資産均等型)の3銘柄について、昨年4月から1年間の日毎の変動を月別にグラフにまとめます。
計算式は、各月ごとに、その日の基準価格/その月平均 で算出しました。
(1.00より高ければその日は月平均より高価格、低ければ月平均より低価格となります。)
(例2014/4/1  eMAXISの2014年4月は平均15370.1  4/1の基準価格15404  15404/15370.1=1.0022
従って、この日は月平均より高い となる。)
(なお、データはヤフーファイナンスからダウンロードできました。)

よーするに、1.00より高ければ高い。1.00未満なら、低いからその日は買い時!?ってことです。

では結果発表


各月毎の値です。こうみると変動が激しくて、なんだかよくわかりません。

daily value Monthly eMAXIS8
daily value Monthly hifumi
daily value Monthly saison


数値のばらつきがバランス型の銘柄(.04以内)と比べて、ひふみプラスは上下幅が大きい(.05)です。
(横軸がそれぞれ違うので注意してみてください。)

いずれも、なんとなく、上旬はばらつきが大きく、中旬はややおとなしめに推移し、下旬でやや上昇が目立つというところでしょうか。

月ごとにみると、10月、12月の中下旬の下落が目立ちますね。
そういえば去年10月上昇ムードが一気に止まった時期でした。



さて、もっとわかりやすくするため、、各月の値を平均してみました。

daily value per average eMAXIS8
daily value per average hifumi
daily value per average saison


だいぶすっきりしました。
いずれも、中旬まではやや軟調で、下旬にかけて上昇する傾向が見られました。

興味深いのは、一定の傾向があるということ。
参考1で「5日前後に一度下がるポイントがある」とあるように、5日~7日で下がる傾向がみられました。
さらに、参考2で「1ヶ月の中では、中旬ごろの日は堅調である傾向がある??」とありましたが、今回の検証対象では、10日前後と、15~17日付近で大きく下がっており、中旬が一番軟調であると見られます。
そして下旬に向けてぐんぐん上昇し、29~30日に少し下がって31日に反発してフィニッシュというパターンがみられました。


これまでのことから、5のつく日の少し後ろ、すなわち、5~7日、15~17日、29日前後は価格が一時的に下落する傾向があり、積立日設定やスポット購入に適している可能性が高いと考えられます。

しかし、これは去年が偶々そういう傾向にあったということに過ぎないかもしれません。
そこで、、これからの積み立てのメインとなるセゾンについて、設立以来の傾向を調べました。

2007年4月から本日までの変動を計算し、グラフにまとめたのがこちら。
daily value per average saison total

セゾンバランスファンド全体でみると、15~17日前後と、29日が低いのはこれまでと同様でした。しかし、上旬については、1日がやたら低く、5~7はむしろ急上昇ポイントであることがわかりました。

やはり、去年がどうというだけでなく、トータルでも確認する必要がありそうです。




まとめ
これまでのことから、7日、17日、29日前後に約定するよう注文をかけるといいかも?ということがわかりました。
マネックス証券のように毎日積立をできればここまで考える必要もないのでしょうけれど。
積み立てる回数が月1回なら17、月2回なら、17日と、7or29日、月3回なら上記3日を候補にすると面白そうです。

そういえば、積立投資用の予算が残り2000円残っていました。
折角なので、証券会社3つ用意して、eMAXISを上記3日間それぞれに割り振って、どこが一番効率的かやってみたいと思います。
楽天は7日、SBIは17日とかいう感じで。
準備でき次第参戦します!


実は、その為にもう一つ口座開設手続き中です。マネックスとカブドットコムと悩みましたが、後者にしました。なんとなくです。



なお、今回はバランス型と国内株式の投資信託について検討しましたが、参考3で
外国債券は1~4、外国株式は1日がお買い得
とあるように、投資対象によって傾向も違うようです。その辺もゆくゆくは調べた方がいいかもしれません。




よっしゃ、ひとまず、セゾンが17日買いお得とわかりました。早速積立日を設定しなきゃ!

素人丸出し
(セゾン投信は、4日引き落とし、19日注文、21日約定と定まっている。超ほったらかし向け)



注意
・この解析は自分が積立分散を行うために計算したものです。計算方法やロジックそのものが見当違いなことがあります。
・あくまで去年の結果であり、今後の価格変動を保証するものではありません。
・投資判断は自己責任でお願いいたします。このブログを根拠とした取引における責任は負いかねます。

・これもう株初心者じゃなくて投資信託にカテゴリ変更した方がいいんじゃね?という正論は厳粛に受け止めます。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

テーマ : 資産運用
ジャンル : 株式・投資・マネー

ブログ村の皆様はじめまして

改めまして、ブログ村に登録いたしました。
ジャンルは色々迷いましたが、一先ず 株初心者本人 に登録しました。

ブログ村からお越しくださった方々、はじめまして。パーサモウニアスです。
ブログを始めたきっかけでも触れましたが、今一度、このブログの自己紹介的なものを。


都内に住んではや数年、手取り15万で爪に火をともして暮らしてきましたが、一向にお金がたまらない。
このまんまじゃいかんと、実家暮らし時代に貯めてきた財を使って、株やらに手を出し始めました。

他にも資産運用のため投資信託やら貯蓄やら色々と将来に向けて財を積んでいけたらと思ってます。
そんな私の悪戦苦闘の勉強と資産運用の取引記録を綴りたいと思っています。


☆基本情報
HNパーサモウニアス。
30前半♂。独身。
都内在住勤務 理系会社員。
総資金600万

☆収入
手取り15万。ボーナスなし故、本業でのかさ上げ不可。

☆固定支出 (固定費の再確認と4月の支出途中経過
家賃7.5
ガス4000(予)
電気4000(予)
水道1914(3628@2か月分)
通信2959
携帯8000(予)

total95873/月


☆投資方針
国内外株、投資信託、国内外債券、内外ETF、金、FX等
REITは今は食わず嫌い。

☆株方針  株取引履歴はこちら
注目株、高配当、優待、IPO、立会外分売、など。
短期から長期まで色々。
目標は年間8%↑


☆その他運用
投資信託やETFは検討中。



昨日も触れたけど、株の銘柄をどういう基準で売買したか明確な記載があまりないのが多いので、
そこをしっかり記録していくというのを強く意識しています。

こんなこと考えてやってるやつがいるんだなーって感じで生暖かく見てやってください。


果たして、手取り15万家賃7.5万でお金はたまっていくのでしょうか?
乞うご期待。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

村民登録手続き済

今週末は歓迎会、BBQ、野球と盛りだくさんでかなりばてました。
マネーも飛ぶようにいなくなったですよ。

しかし、人との交流は宝ですからね。そこはケチってはいけないと思います。
むしろいろんな人と繋がって、遊んだり自分の視野を広げるために日々の消費を抑えているといっても過言ではないと思ってます。


今日はブログ村に登録しました。
すぐに反映されるものと思って、改めて自己紹介を書こうと思って下書き始めたんですが、

村長(にほんブログ村メール)から
ご登録申請いただきましたブログの内容を確認させていただき、
数日後に改めて本登録完了のご連絡をメールにて差し上げます。

なんて言われてしまいました。

くそぅ。
しかも、ブログパーツをはめておいてねとか他にも準備しなきゃいけないみたいんで、これからやってみます。
投稿の5分後追記 これは本登録が終わってからのようでした。


ブログ村は色んなブログが集まっていてとても面白いです。

特に株関連ひとつとっても、情報発信やら毎日の戦績やら私のように本当に初心者の方から色々いまして。

私自身株を始めるに当たり、どういう銘柄を選べばいいか最初は全くわかりませんでした。
いくつものブログを転々とまわって、どういう判断基準で選べばいいとか、どの銘柄がよさそうとか色々と研究してます。
ただ、ほんとその時その時で相場は変わるので、この銘柄がいいですよってなかなか書けないものですし、そう書いてあっても本当にそれが得かどうかわからないですし。

なので、私がほしいなというブログは、
いつ、なぜどういった根拠でこの銘柄を選んだか
これらを明確に記載してくれているブログ。
後だしでもいいので、どういう考え方をしてどういう銘柄選びをしているんだろう?という点を拝見できると、自分の銘柄選びに活かせそうだなと感じてます。
もちろんまるまるそっくりまねるわけでもありません。


自分がどうしてその時その銘柄を選んだか。私もその辺をクリアにして、記録していきたいと思います。
そうすれば勝ったにせよ負けたにせよ、次の反省材料として活かせそうだから。



なんて自己紹介みたいになってしまったが、まだ登録できてないから人が来ないんだろうな。
ちなみに、ここまで何件かブログ書きましたが、自分以外のアクセスは0です。

ブログ村登録で一気に人が増えたなんてコメントをちらほら見かけたので、こっそり期待しています。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

トータル株売買履歴(2014/12/24~現在)



150423取引履歴

日経は20000台乗ってから今日も上昇でした。どこまで続くのやら。

さて、株を始めて4か月ほどが経過しようとしています。
これまでの取引をまとめました。

買うのは高配当・優待・1.2部上場・立会外分売・話題株などなど、ザックバランです。

配当益20,500
売却益134,749
総損益(-税)153,616
最高売却益52,100(オリックス)
最高売却損-5,500(ベンチャーリヴァイタライズ投資法人)

現在の持ち株についてはおいおい触れることとします。
今回は今までの取引を振り返って、すでに売却済みの株を振り返ります。


DCMホールディングス
2月末の優待に惹かれて購入。優待用と売却狙いの200株。
1/29に一旦値が下がってきたので、利確。その後値は上がった。
優待権利落ち後、3/9にさらに売却。その後値が上がり続けている。

ーこれが初めての売却でした。
自分が全く待てないタイプだと実感。長期保有もいいですが、できればスイングがいいなと感じました。
これはあせって売ってしまったパターン。持っていればもっと上がっていたのに。残念。


インヴァスト証券
配当利回りがよかったのであまり考えずに購入。
その後一時1000円を下回り冷や冷や。いい加減手放そうと1050円で指値をしたところ、翌日急に値が上がった。結果的に1290円で売却。

ーNISA枠無駄にしてでも売却したかったので、ラッキー。現在は1100円前後をふらふらと。上手く売り抜けました。



ベンチャーリヴァイタライズ投資法人
NISA枠が余っていたため、よくわからないまま購入。
じわじわ下がり続け、持っていることがストレスに。投資法人がなんたるかもよくわからないまま購入したため、見通しもわからぬまま。
これも勉強代と、見切りをつけ売却。

ー”よくわからない物を買うな”の鉄則を肌で実感いたしました。身近なもの、理解できるものに投資する必要性を痛感。
その後、最近7000代まで一時回復しましたが、今はまた6000代半ば。持ち続けるストレスより、売ってしまった解放感が大きかったです。



ムサシ、プラップジャパン
いずれも選挙銘柄として購入
4月の統一選挙前半戦前後は値が上昇。その勢いで後半戦直前で売るぞと決めていたが、その後値が急に下がる。
逆指値でいたところ下値でささって売却。

ームサシは一時期含み益3万までいったので、ほくほくで眺めていましたが、急激に下がってしまい残念。
いずれもトータルではプラスですが、益を取り損ねたというもやもやが残るものでした。



丸和運輸機関
一部上場期待というのをいくつかのブログで見て購入。
上場後も値を上げていたが、急落。逆指値で下値でささって売却。

ーこれも一時は4万近い含み益を出していたのですが、これも急落。配当がいいですし、持っていてもよかったのですが、NISAではなかったので早めに切り上げしました。
NISAの場合、配当5年分を上回る益があれば売っちゃってもいいかなと考えています。



広島ガス
近々一部上場と東証で発表があったにもかかわらず、値が上がっていなかったので購入。
購入時の30%以上の値がついたのでいったん売却。その後も値は上昇。


ー欲をかけばまだまだ安定していましたが、いったん売却しました。
20%を超えたらいったん売却と考えていましたが、これは状況がよかったこと、割と低位株であったため粘りました。
もっと粘ってもよかったかもしれません。


オリックス
利回りと優待に惹かれて購入。野球関連銘柄を探していて、なんとなくよさそうなのでオリックスにした。
優待改善の報がでて小躍り。
やや高めに1899.5と指値をしていたが、株価20000回復の日に急騰。1921で売却。

ー現在最高売却益。優待のパワーアップが効いていました。
この値で売れれば、配当や優待を考えても、十分かと思います。満足。


ホリイフードサービス
立会外分売で注目。優待日に向け上昇を期待して購入。
優待直前になっても上がらないため、見切りをつけて売却。

ーもともとは優待目当てで買って、上昇すれば売ってもいいと思っていました。しかし購入後全然上がらず。チャートの履歴から、この銘柄は権利落ちでガタ落ちするタイプだと見て取れたので、少しでも+があるうちに売却しました。
現在は600円前半をうろうろ。銘柄選びとしては失敗ですが、うまく逃げ切りました。


これまでの経緯は以上です。
もっと早く売っていれば!もっともっていてよかったのに!っていうものばかりですが、ある程度はそういうものはつきものなのでしょう。
もう少し精度を上げつつ、株トレードを楽しみたいと思います。


今はsell in may に向け、様子見&銘柄選びの日々です。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

祝 日経平均20000over



日経平均がいっきに20000を超えて終わりました。
すごいですね。

年初来高値更新が266件でした。

全体でみると、上がったのが2127件 逆に下がったのは1253件でした。
前回20000をかすった時は、上下件数は確かほぼとんとんでしたから、
今回はかなり上がった件数が多いのかもしれません。


さて、メディアでは上がった理由を分析するものが目立ってましたが、私は逆に下がった銘柄が気になりました。
このような相場で下がるのはどんな銘柄なのでしょうか。

ヤフーファイナンスでランキングを確かめました。
20150422値下がり率rank
引用:ヤフーファイナンス 値下がり率ランキング


・・・銘柄10位まで一通り見ましたが、今一つ取り上げるようなものがありませんでした。
業績不振で低迷しているものと、人気が上がって調整されているだろうものと。
見る人が見ればお宝があるのかもしれませんが、ビギナーの私の食指に触れる銘柄は残念ながらありませんでした。

肩すかし記事ですみません。

明日以降、株の動きはどうなるんでしょう。
いい加減参戦したいぞ。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

証券口座開設



松井証券から解説の案内が来ました!
これで10万以下の取引は手数料フリーでできそうです。

しっかし株価が上がったり下がったりで読めない・・・あまり大きくは動けないなと思ってます。


SBI証券も間もなく開設となります。
本人限定郵便という制度は手続きが楽でよかったです。

こちらは取扱商品が多いので、もっと早く開けばよかった・・・。

これまでの楽天と合わせて、それぞれのメリットを生かした取引を心がけたいものです。


これ以上増やすと管理が大変だし、まずはこれでひと段落にするかな。

投資信託はどこの口座が有利なんだろうか。また調べなければ。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

区議会選挙間近




もうすぐ区議会議員選挙ですね。。
朝から晩まで宣伝カーの音が絶えません。

あれって一体どうやって選べばいいのでしょうか。
投信と同じぐらい悩んでしまいます。

大まかな違いはあるのですが、具体的にどこがどう違うのかとか、
ほんとにパフォーマンスが現実に即してくれるのかとか。


株の方は、急に下がってきましたね。
選挙関連銘柄としていくつか買いましたが、思ったように上がらず。

今週中に売り逃げたいんですが、思ってたほどの価格にならない・・・

いまは株は一呼吸置くべき時ですね。

のんびりのんびり。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

海外ETF(VT)を買うのに適切な証券会社はどこか





バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)に興味を持って、色々調べてました。
どこの証券会社で買うのがいいのかな?と。


そもそもVTとは、
・海外のETFの一つ。
・各国の株・債券・に分散投資。
・信託報酬が0.17%と安い。
といった特徴があります。

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF pdf



その前にETFって?投資信託協会より引用しますと、
ETFとは、証券取引所に上場し、株価指数などに代表される指標への連動を目指す投資信託で、
「Exchange Traded Funds」の頭文字をとりETFと呼ばれています。


普通の投資信託と違って、株と同じように取引が行われています。
指値や成り行き注文も可能。信用取引も可能。
一般的に、信託コストがインデックスファンドよりも安い。



投資先の分散を考えるうえで、海外にウェイトをおいた投資先を探していましたが、
難しいリバランスがなくても、これ一つで海外分散投資はいいんじゃない?と、ものぐさな私は惚れこんでしまいました。



しかし、一つの壁にぶち当たります。
海外の商品なので、国内で買うと手数料が高い。

1回買うのに2000円以上します。
なので、積立で買うにはコストがかかりすぎるし、なんとかおさえられないものかと。


そこで、海外の証券会社が安いという記事を拝見し、比べてみました。
いや、正確には、比べようと試みて断念しました。

ETF比較

すっごい雑でごめんなさい。

interactive brorkersでは、日本語対応であり、日本人でも扱いやすいかもしれません。
国内で買った場合と比べても、必要な額は安くなります。
しかし、口座維持手数料がかかるのと、最低月間手数料がかかるため、頻繁に取引しない場合はコストが高くついてしまいます。
同様にLow tradesでは、口座維持手数料は上記会社より安く収まりますが、全て英語なので内容理解に時間がかかります。
そこを調べている間に断念しました。
さらに、万が一何かトラブルがあった場合、英語でやりとりしなければいけない。まして電話でなんてとてもとても。

これらはあくまで英語堪能な方が扱えるものなのだと感じました。



では国内で買うには?
投信で手堅くlay-up!2013.11 ネット証券 米国株(米国ETF)口座の比較まとめ
それについてはこちらに詳しくまとまっておりました。

以下引用
ETF国内VT
引用ここまで


総合的に判断して、楽天証券で買うことにしました。
理由は以下の通り。


マネックス証券は確かに手数料は安いし特定口座もあるが、外貨入出やMMF運用が不可。
米国株のために投入資金の余った分の扱いに困りそう。

SBI証券はMMF運用可能なうえ、住信SBIネット銀行を通せばスプレッド9銭で買える!
スプレッドは1$あたりにかかってくるので、取引額が多いほどコストも増えます。
それを抑えられるのはかなり得。
(FXを通せばさらに抑えられるよう。FXはまだまだ勉強中で手を出すに至らず、今回は言及できません。ごめんなさい)
しかし、SBIは特定口座未対応。
取引を行った時の相場をもとに計算して書類作って・・・と考えると、萎えてしまいました。

結局少々コストは高いながらも、それぞれのデメリットを補えるということで楽天証券を選択しました。
(楽天証券は現在は特定口座対応となっています。)


ただし、いまはVTの相場がやや高めなので、買い時を見計らっている状況です。
為替取引だけは済ませようかなーと検討中です。

なお、SBIも今年度中に特定口座対応すると発表があったようなので、
VTの価格が一呼吸つく前に対応してもらえたら、SBIでの購入も前のめりに検討したいと思っています。

一時的な円高こないかなー。

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。