FC2ブログ

正栄食品工業 売 


思い出のマーニーを初めてみました。ストーリーも最後のオチもなかなか好きでした。
アリエッティと似てると思ったら、監督が一緒なんですね。通りで雰囲気が近いはずです。


さて、今週は正栄食品工業を売却しました。

チャート見ながらタイミング等の反省会をします。
正栄食品工業 チャート
151009 shoei
チャイナショックの下落直前で1340で購入。
損きりも頭をよぎりましたが、我慢して保持。
この回復基調にのって、1360で売却。

正栄食品工業は企業名の通り食品を扱っています。製パン・製菓用材料等の食品商社。世界各地から原材料、製品輸入。国内、米国、中国に加工工場 だそうです。
株主優待が4月と10月で、今月は100株でも優待がもらえます(4月は1000株以上)。
PBRも1以下ですし、自己資本比率も50以上。四季報に増益とあったことから、これは優待目当てで着実に上がるだろうと予想しました。

そんなところにチャイナショック。
中国に加工工場があるからでしょうか、下げ幅がえげつなかったです。

そこを乗り越え今週売却。
理由はいくつかあります。
1.チャートに天井線。
→上値に抵抗線があるように見えます。ここを突破すれば上昇基調なのですが、あと2週間でここを突破するかどうか不安だったので、このラインで売却としました。
2.配当金1700
→ 売却益>配当金 これだけで儲け物でしょう。優待も欲しいですが、チャイナショック時の精神的ダメージが大きかったため、手堅く行きたいと思いました。
3.もともと10月中に売却予定。
→株主優待銘柄を権利月の2か月前に購入し、権利月に売却することでキャピタルゲインを得る目的で購入した銘柄ですので、想定通りではあります。もう少し上昇する算段でしたが。
4.チャイナショックのトラウマ
→2のところでも書きましたが、もともと許容範囲を超えての投資となってしまっていたので、ここで一度回収しようと考えました。自分の許容範囲がどのぐらいかわかったのでチャイナショックはいい経験となりました。

こんなところです。
8月に仕込んだ株はことごとくマイナス。ようやくプラスに転じた銘柄がでてきたのでほっとしています。




話全然変わりますが、yahooでユニクロ好調!って記事があったので、ファーストリテイリングの株価を追ってました。
151009 fastretailing
今日の終値43,900 前日比-9.75% -4,740
今日の日経平均が+297.50なのにこの値。
ファーストリテイリングやファナックは日経平均株価に与える影響がとても大きい銘柄です。(日経平均寄与度が高い と表現されます。)
そのファーストリテイリングがこれだけ下げたのに、日経平均はそこそこのプラス。
このギャップに驚きました。業績好調は織り込み済みとかそういうのではないですね。

知らないところで日経平均操作のバトルが繰り広げられてたと思うと、おもしろく感じます。



さて、日経は昨日の反発から一転上昇しました。
ジブリの法則&3連休 明けの相場がどうなるか。想像もつきませんが、注視しようと思っています。




いつも閲覧ありがとうございます。皆様の閲覧が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。