FC2ブログ

【駄文】このブログで料理ネタが多い言い訳をば。


天気が悪いとどうにも元気が出ないですが、日曜日は何とか回復してくれました。
株価も悪天候が続いてますが、なんとか回復しないものかね。
来週の予想レンジは18000-18800という記事が出ています。
こうのは何を根拠に算出しているのでしょうか。特に朝9時前の予想レンジは当たるので驚いています。


さて、導入部や締めの部分で株に関する一言を載せることはできるのですが、メインの記事として資産運用を扱うのに限界を感じています。

株は調子が悪いため頻繁な売買は行っておりませんし、毎日保有株の増減をアップするのもなにか違うなと感じていまして。
確かに保有株の増減は気になりますが、一喜一憂しすぎて疲れてしまうというのがあるので、株の状況確認の記事は多くても週一ぐらいにすることを意識しています。

投資信託はほったらかしの積立投資が軸ですので、同じく気にしすぎると疲れてしまうため月一ぐらいの確認に抑えています。



お金を増やすためのネタはこのようにのんびりペースですので、そうなるとお金に関する話題は、おおまかに”節約”と”消費”に絞られるわけです。

節約はちょこちょこやるぐらいで、記事にできるほどでかいネタにはあまり出会えません。


となると残るは消費の部分です。
もちろん自分の備忘録のために消費活動をまとめるのが主たる目的です。
それに加え、”男性都会一人暮らし”にフォーカスを当てていますので、どのようなお金の使い方をしているのか というのが参考になればいいなと思い書いています。


ここで、9月出費まとめにもあるように、大きな出費がある月以外は、流動費の約1/3ずつを食費と交際費がそれぞれ占めています。
交際費は掘り下げることが難しい場合が多いので、必然的に食費についてのネタが多くなってしまうわけです。

特に一人暮らしの人にとっては、食費をどうコントロールするかはかなり大きな比重を占めるように思います。勝手な思い込みですが。


私の食費目標は月2万。おやつや間食以外はほぼ自炊ですましており、趣味も兼ねて実に効率的に料理を楽しんでいます。

従いまして週末は必ずどちらかは料理が入ってきますし、買い物もまとめ買いを心がけておりますので、楽しい気分で週末を過ごし、その気分でブログを書き始めてます。特に美味しくできたときは、誰かと共有したくなりますが、独身一人暮らしはその思いがなかなか解消できないのです。
故に、必然的に料理の事を書きたい率が上がってきてしまうわけです。



まとめますと、
・お金を増やす・お金の節約・お金の消費 のうち、お金の消費を意識することが多い。
・消費は趣味も兼ねて自炊料理に比重がかかりやすい。
・一人暮らしで読者と共有できそうな部分が多そう。
・折角おいしくできたのに美味しいを共有できない寂しさがある。


このような理由でで料理ネタが多いです。
料理に全く興味がない方のために、料理関連の記事には【料理】のタグを貼りますのでスルーしていただければ幸いです。
逆に月2万の食費を目標とされている方は、何かの参考になればいいなと思っています。
月1万前後の食費で済んでいる方は、是非コツを教えてください(笑)

ちなみに、この週末はサバのカマで味噌汁と、予定通りカレーを作りました。
サバは私顔より大きいカマが398の半額200円で売っていたので衝動買い。
大根・人参・玉ねぎと一緒に味噌汁に。
これだけでおかずを済ませてしまいました。


たったいまできたカレーはナス・かぼちゃ・もやしのカレーです。
もちろん基本のジャガイモ人参玉ねぎは入っています。
肉は豚のコマ肉とひき肉をダブルで使いました。
冷凍庫に入りきらないぐらい肉を買ってしまったもので…。


カレーの肉の派閥と、ジャガイモの派閥は議論が尽きないですが、その辺はまたの機会に。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。