FC2ブログ

SBI証券から外国株式が特定口座対応になるとのメールが届きました。


なんか、仕事で疲れました。
失敗した時は、ごめんって言おうよ。
「あ、悪い」
だと、なんかうまく咀嚼できないよ。
そのミスのせいで余計な手間をとられたのに、なんだかなぁ。


とまぁ、愚痴っぽくなって思考回路はネガティブですが、日経や米株は上向きですね。


米株といえば、SBI証券から興味深いメールが届いていました。
「 2015/12/25(金)の国内約定日より随時外国株式を特定口座対応」
いよいよ正式になりましたね。

米株だけでなく、取扱8か国全てが対応しますし、株だけでなくETFも対象とのこと。
さらに、条件を満たせば抽選で米国会社四季報や現金3000円が当たるキャンペーンもあるとのこと。

これは注目せざるを得ません。

特にSBI証券は、以前の記事(海外ETF(VT)を買うのに適切な証券会社はどこか)の中で引用したように、FXとの現引きで購入することができるので、為替を気にした時はかなり有利になりそうです。
ただ、各証券会社にメリットデメリットあるので、ここは悩みどころです。

今回の発表を受けて、この辺をもう一度考え直さねばいけないですね。
近いうちに更新したいと思います。


ちなみに、今はVT(バンガードトータルワールドストックETF)をNISAで、PFF(米国優先株式ETF)を楽天の特定口座で保有しています。確定申告は必要ないですが、PFFは税金の二重取りを還付してもらうようどっちみち申請が必要・・・だったと記憶しています。
しっかり確認せねばなりません。

PFFは7月に購入してから、既に16.99$(税引き後12.26$)受け取っています。米国税10%も意外とばかにならないですし、税金の事や申告手段の勉強の機会にもなりますので、しっかりやりたいと思います。



なお、SBIからのメールの第二項目にあったように、テロへの警戒や弱い景気指標など、情勢による為替変動の影響を強く受けますので、外国株式の投資も慎重に、かつリスク許容範囲の中でトライするよう心がけねばなりませぬ。
ご注意を。


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。