FC2ブログ

駄文)皿も食を引き立てる


ヤクルトスワローズのマスコットキャラクター・つば九郎が契約更改に挑み、昨年年俸9000円から一気に11000円アップの年俸20000円を提示されましたが、目標とする山田選手の2億2000万に届かないから契約は保留するという記事が出てました。
ユーモアがあっていいですね。

野球選手は年俸制ですので、契約年数が切れると更新しなければならず、成績が悪いと年俸が下げられたり最悪クビになったりします。
球団のマスコットキャラクターは本来年俸とかはないと思うのですが、つば九郎は違うようですね。
ツイッターや振る舞いが時折話題になっており、球団の人気を支える重要人物となっているように見受けられます。

20000円よりも上で決着できるとよいですね。

そんなことよりも、20000という数字を見て日経平均がちらつくあたり、「あぁ、自分、株価が気になっているんだなぁ」と思ってしまいました。
今週は戦後初の、大発会以来5連続下げという、今後の株価動向に特別警報レベルの暗雲をもたらしました。
今年はいきなり厳しい局面に立たされています。これからどうすればよいのやら。難しい戦局となっています。



さて、昨日は新年会があり、職場近くの居酒屋へ行きました。
和食テイストのお店で酒瓶が色々な銘柄揃っていたり、店員も明るくオーラの漂うダンディなメンツが接客しており、照明の使い方も間接照明などで適度に暗くなっていてとても雰囲気が良いお店です。
その演出に負けず劣らず味もとてもおいしく、チェーン店にはない独特のメニューもいくつかあってとても人気のお店です。
予約しないと満席なことが多いぐらい。

昨日ふと思ったのですが、そういうこだわりのお店はお皿も統一感のある食器をそろえたりするんですよね。
和食屋なので和っぽい食器で統一されていて、その上に丁寧に盛り付けることでより一層おいしそうに魅せていました。
日本酒も2合瓶でくれるのですが、その瓶とおちょこが取り皿やとんすいと統一されていてまたいいんですよ。
とんすいって、あれです。鍋物の取り皿によく使われる持ち手がちょこっとついているタイプのお皿。

料理は味が美味いことが絶対条件ながら、さらに上を目指すとなると、舌だけでなく目でも楽しませる必要があるなと改めて感じました。
いままでは、料理なんかうまけりゃ食器はどうでもいいし、シャレオツな食器は無地のものと比べて値段が高いことが多いから、一番安い白い食器をメインに買っていました。
しかし昨日の影響を受けて、今日はニトリでちょいとお洒落な食器を買ってきてしまいました。

自分の部屋のテーマが自然なので、ほんとは木でできた食器を増やしたいのですが、さすがに木製は扱いづらいし値段も高めなのでそこまではたどり着けず、和食に合いそうなどんぶりやらを少々買ってきました。
早速近いうちに料理を作りたいと思います。

趣味は料理ですが、何を作るかいつも考えるの大変なんですよね。億劫というかめんどくさいというか。
結局いつも似たり寄ったりで。
たまには
「食器に合う料理を作る」
という目線で買い物の段階から料理を楽しみたいと思います。


それにはまず、最低限合格点をだせるような料理を作れるようにならないといけないですね(笑)

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。