FC2ブログ

高額商品買えない病


ここの所更新が鈍くて申し訳ありません。年始早々体調を崩し、ようやく回復傾向に向かったのもつかの間、新年会の連続で今度はお腹を壊しました。
今年の日経平均のようなコンディションを歩んでおります。
このまま下落方向にならないよう、養生せねば。


年始の高熱の時にも食欲は落ちなかったのですが、今はお腹を壊して食がすすみません。
普段食べることぐらいしか楽しみがないので、それが断たれると結構しんどいです。
失恋した時も仕事で大ポカやらかしたときも、食べることで立ち直るタイプですので、今ここでさらなるストレスが発生すると逃げようがなくなりそうな感じです。
日頃の健康な状態の幸福であることを再認識いたしました。


病といえば、資産運用を始めてからじわじわ感じる病があります。
「高額商品買えない病」です。
もともと大がかりな支出はでないように節制するタイプで、最近では3年前の引越しの時に家賃をはたいたほかは、一番お金を使ったのは6年前にデジタル一眼レフを15万ぐらいで購入したときでしょうか。4年前のスマホ契約が上かな。
その前は・・・覚えておらず。
20万以上の大金をはたいた記憶がござらん。
5万円以上の買い物には検討に検討を重ね、本当に欲しいのか本当に必要なのかほかに代替方法はないのか雰囲気に流されていないか買ってから後悔しないかを悶々と自問自答したうえで、コスパや評判・性能などを検討しもっともよさそうな機種や銘柄をもっともお得なお店で買うという手順を踏んでいます。



ただでさえこのような性格でしたが、資産運用を始めてからはさらに拍車がかかりました。



今は新しいカメラ25万、スマホ5万?、パソコン15万と総額で40万ほど欲しいものがあります。
カメラは最新型が出たので型落ちした方を買うには悪くない時期ですし、スマホは4年以上使っていてすでに寿命を過ぎているといわれております。パソコンは引越しを機に親からのお古を使っており、もともと自分で新しく買うまでのつなぎのつもりで使っていましたが、だらだら使い続けています。スペックが低いのでときどきイライラしてしまうほどに遅いです。

そんなわけでそこそこ欲しいと思うものがあるのですが、ここに資産運用思考が入り込むのです。
「40万あったら何ができる?」
40万あれば国内株であればそこそこの銘柄は購入できますし、ETFをまとめ買いするにも40万は心強いです。
気になる銘柄がじわじわ下げていたり、ETFが買い時かという時に買えないとがっかりしていまいます。
「利回り4%になるようにETFを買ったら、年間1.6万円、5年ほっとけば8万円。
5年待てるならETF買っちゃえよ。5年経つ前に必要になったらそんときのボーナスとかでやりくりすりゃいいだろ?
カメラだなんだは今すぐないと死んでしまうほど必要なわけじゃないんだろ?」
こんなささやきが聞こえてきます。


大きなお金は運用のためでも消費のためでも使うのには大きなためらいがでます。
そんなとき消費は物との交換、運用は未来のお金との交換と思うと、運用の方が魅力的に感じてしまうために株やETFに落ち着くわけですなぁ。

40万余計にETFや株に使っていいとなったらかなり選択肢が広がるわけで、俄然テンションも上がるでしょう。

ただ、気をつけねばならないことが一つ。

そもそもなんで資産運用をしているかというと、もちろん資産を増やすためなんですが、そうやってお金を上手にやりくりして、より生活を豊かにするために行っているはずです。
貯めることがゴールではなく、時には上手に使ってより生活の満足感を得る必要もあるわけです。
いっくら大金もってても、使わなければ得られない価値もあるわけですから。


そんなわけで、上手に増やす方法だけでなく、上手に費やすことも覚えないといけないなと思うわけです。
そう思いつつもなかなか難しいんですけどね。



訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。