FC2ブログ

海外ETF PFF購入NISA枠50株 (米国優先株式ETF)


またしても新年会で飲みすぎました。
新年会の名目で飲み会がしたいだけなんじゃないのかなと。


金曜日の日経平均の高騰は、安心というより不気味な感じがしました。
このままおとなしく上昇相場になったとは思えません。しばらくは用心深く動向を見極めたいところです。

木曜の終値で危機感を覚えましたが、その前に取引していました。
一つは国内株で木曜日に1銘柄購入しましたが、その前にもう一つ海外ETFを購入しました。

チャートを見て直近の底値で指値をしていたら、思いのほか下がったおかげで買えました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
チャート PFF 5年
160123 PFF

PFFはチャイナショックで32ドル台まで下落し、すぐに回復。その後、37.8ドル付近に下ひげが伸びていたのでそのラインで指値(チャート図矢印)。
36ドル台まで急落しており、50株というやや多めの株が約定できました。
海外ETFはNISA枠を原則としておりまして、今回もNISA枠で購入しました。

PFF,50株 37.8ドル NISA口座 為替117.68ドル 
計1890ドル ≒222415円

約定価格は1917となっていますが、NISA枠で購入したので手数料分は戻ってくる予定です。


ちなみに、今回はドル建てで購入しています。
これより前に、120.43 119.81 118.97 でそれぞれ1000、1500、1000ドル買い付けており、その中から支払いました。116円台にさらに1000ドル買い増す予定でしたが、タイミングを逃しました。
したがって為替だけみるとすでに赤字状態です。
こういう時の計算が難しいですね。



この銘柄は年間分配金で2015年に$2.24 2014年には$2.49  を出しています。
仮に38ドルの株価で1.9ドル分配するとなると利回りは5%となります。
このまま順調に分配されれば5%以上の利回りを期待できるということで購入しています。

PFFを10年の長期間でチャートを見ると、40$前後で推移しており、この調子で行けば買値よりややあがるのではないかという期待をしています。


一方で、PFFは銘柄金融系に偏っているため、経済状況に左右されやすく、特に不況時には大下落する可能性が高いため注意が必要です。

というわけでリスクは若干高そうですが、長期保有での利回りを期待して購入しました。
果たしてどうなるか。

にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。