FC2ブログ

(駄文) ホットミルクで夜の空腹感をセーブ


日経平均は続伸で推移しました。
マイナス金利効果すごいですね。


知人からお菓子の詰め合わせを貰いました。
3日ぐらいにわけて食べようと思いながら封を開けたのですが、すでに2/3を消費してしまいました。
お菓子はあるとついつい食べてしまいます。
上手にセーブする方法ないですかね。


なので私は、お菓子が好きですが基本置かないようにしています。
食費が嵩みますし、3食のリズムが乱れるためです。

夕飯の後にどうしても空腹が止まない場合はホットミルクを飲んで空腹感をおさえています。

風呂上がりや寝る前のホットミルクは体にいい感じがします。

一説には、牛乳に含まれるトリプトファンがセロトニン合成に寄与して睡眠効果が得られるなんて話もありますが。
トリプトファンが脳に到達するには、うまい事輸送されなければいけないですが、高たんぱく食だと阻害されてしまうそう。
牛乳にもしっかり入ってますので、効果のほどはどうなんでしょうね。
セロトニン wikipedia

しかし、温かい飲み物でリラックス効果を得られるのは一理あるかなと。
この時期は体の中から温めたくなりますが、まさにうってつけの食材だと思います。


そしてある程度お腹が満たされるので、軽度の空腹感であれば対処可能です。


折角節約して自炊しても、夜食が食べたくなってしまって結局食費がかかっては元も子もありません。
そうはいっても、何もなしで我慢をするのは精神衛生上よろしくありません。
そこで、夜寝る前にホットミルクを飲むことを許容するのです。

そうすることで他の夜食を欲する衝動を抑えることができるのです。
牛乳なら1L170円前後。200mlで34円ほどですから、レンジの電気代含めても40円弱で済みます。


冬場はどうしても寒さに対抗するために食欲が進みがちなのですが、私はホットミルクで対応しています。



お菓子の欲求に負けてるって?そりゃぁ、そこにあったら勝てません。
貰いものは別腹です←
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。