FC2ブログ

有休が消化不良を起こしそう


仕事が一段落しました。
課題は山積みですが、まずは一休み。


なんでこんなに頑張るんでしょうねぇ。時々わからなくなってしまいます。
有休でもとってのんびりしたいところです。


有休の位置づけは人によって異なりますよね。
毎年フルで取得して当たり前とか、取得0が当たり前とか人それぞれです。

私自身は、「有休は何かあった時に給料をもらいながら休養をとれる掛け捨て保険の様なもの」という認識が強いです。
仕事をしていくうえで、特に用もないのに休むのはよろしくないという認識が強く、予定がないのに有休をとるというのに抵抗があります。そして仕事を休んでまでやるような用事は余程の事だと思ってしまいます。
また、予定があって休むとしたときでもやはり後ろめたい気持ちになってしまいます。

それよりは、「体調不良など問題があった時に、堂々と休める強い味方」という位置づけで使った方が気持ち的に楽です。
何日も入院しなければならない事態になった時に、有休が十分残っていればある程度カバーされます。
大した用もないのに有休を消化してしまって、必要な時に進んで取れないという事態はさけたいものです。

そうやって大事にとっておいた結果、特に問題なく生活できた場合は、「よかったよかった」で済みますし。
有休の上手な使い方ってどんななんでしょう。難しいです。


そういえば、年度末という事で有休がリセットされます。
毎年一定の有休があり、残った分は1年に限り持ち越せます。
翌年は、持ち越した分から消化していき、残った分のうち新しい分はさらに翌年へ持ち越します。
10日間あるとしたら、最大10日持ち越せて翌年は20日となります。

実際の所、今年度は4.5日しか消化できていません。
去年度から持ち越した分すら消化できないまま年度末を迎えそうです。
しかし上記のルール上、持ち越せるのは今年与えられた分だけ。

去年から持ち越した分は消化不良のまま消滅しそうです。


残念な一方、何事もなくてなによりでした。
でもやっぱりある程度休みをうまく取れるようになれたらなぁと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。