FC2ブログ

年末資産運用棚卸2016 その2 年収&ふるさと納税限度額


今日は関東は冬晴れでしたが、雪が降ったところもあったのでしょうか。
ホワイトクリスマスは東京に住んでいるとなかなか遭遇できないものです。
北海道は先日の雪がすごすぎて、ホワイトアウトクリスマスとなってたんでしょうか。
ちなみに私はスケジュールがホワイトクリスマスでした。
一人寂しく録画の映画やドラマを見倒していました。ふと思ったんですが最近、マウスコンピュータのCMが目立っていますね。儲かっているんでしょうねぇ。

さて、年末恒例の資産運用棚卸です(といっても、まだ2年目ですが)。
今年は、
1配当金&貸株
2年収&ふるさと納税限度額
3国内株利益確定額
4リスク資産一覧
5NISA口座
6各クラス別利回り&総資産まとめ
7総支出

この辺りをまとめました。

というわけで第2回目は年収とふるさと納税です。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
年収は4330264円でした。
冬のボーナスが昨年比21%offという申告分離課税の所得税顔負けのパーセンテージで下がり、年収でも前年比マイナス5万となりました。

夏のボーナスも前年比を下回っており、その時から一抹の不安が頭をよぎっていました。
「ふるさと納税の限度額は大丈夫だろうか・・・」

というのも、私は今年の春先にふるさと納税を5万円使用していました。
昨年の限度額が約5.5万だったため、5万円はまずセーフティーゾーンだろうと思っていました。
(ちなみに、納税先は長野県の飯山町、ノートパソコンをいただきました。)

昨年同様5.5万のつもりで、残りの5千はどうしようかと思いながら過ごしていた時に夏のボーナスダウン。
これは冬までまたねばと危機感を覚えたのでした。

先週にようやく年収が確定したので、ふるさと納税限度額を計算してみました。
結果、社会保険料などを考慮すると、約5.1万円まで可能だとわかりました。
よかったー!

ほんとは毎年、ジビエ系の返礼品のある自治体に寄付をすると決めていたのですが、予算の都合上今年は断念しました。
理由は昨年少し語ってます。今年のふるさと納税を終えました。手続きは早い方がよさそう。

ボーナスはないものと思って資産運用する。
この原則を守っている割に、ふるさと納税は盲点でケアしていませんでした。
来年はもう少し慎重に納税をしていかねばなりません。
良い勉強になりました。

・・・というか、来年はこれ以上のボーナス減はやめてほしい、、、



にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。