FC2ブログ

FOYblo2016結果考察~コスト・投資対象を添えて~


投信ブロガーが選ぶファンドオブザイヤー2016(FOYblo2016)の結果が発表されています。
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」
去年はあまり投資信託を勉強する時間がなくて投票しませんでしたが、結果には興味を持っていました。

もうすでに方々のブロガーに記事にされているので、何番煎じだってネタですがつらつら書きます

fund of the yearはここだけでなくいくつか存在し、色んなしがらみがある中でのランキングが多い中、そういうのを排除して公正な投資家のランキングをやったろうやないかという心意気が好きなので、他と区別ができるよう敬意を払って、あえて私はFOYblo2016と表記しています。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
170123 foyblo2016
ランキングが出てますが、得票数、得票人数、信託報酬手数料、監査費用(++は、具体的な数字はないが監査とその他手数料がかかるファンド)財産留保額、運用方針(パッシブかアクティブか。PPAPみたいになってますが。)、投資対象比率なんかをまとめて表にしました。たわらノーロード 新興国株式、eMAXIS バランス(8資産均等型)は同率の気がしますが、本家の通りのランキング表示です。

・低信託報酬主義
表のとおり、低信託報酬のファンドが人気を集めています。自分でできるリスク管理コスト管理の中で、一番のキーとなりますからね。
ニッセイは低信託報酬路線の最前線を進んでいることで評価が高いのでしょうか。
たわらやiFreeは新参ですが堂々の上位ランクインということからみても、信託報酬をシビアに見ているブロガーが多そうです。

・ETFの不人気
国内ETFはこのランキングでは顔を連ねないですね。コストだけで言えばETFの方が低いこともあるのですが、再投資式じゃなかったりであまり人気がでないんでしょうか。そんな中、ランキング常連のVTはしっかり上位に来ています。
投資信託でも十分コストが下がってきているというのもあるかもしれません。

・バランス<株式 国内<国際
iFreeやセゾンといったバランスは上位に来てますが、おおむね株式の投資信託が人気を集めていますね。そして海外や国際株式が人気です。
パフォーマンスやリターンが大きく、市場が大きいからですかね。
国内だと個別株を買いやすいけど海外ではなかなか銘柄探すのが難しいというのもあるのかと個人的には思います。
ただそんな中、ひふみをはじめ国内株のファンドも根強い人気を見せています。
しかし例年であれば、結2101などももっと上位に来ていたのですが、ここ最近は人気に陰りがあるように思います。これは、チャイナショック以降の日本株の低調気味な推移が関係しているのかも?

・財産留保は0が人気
財産留保額は0が多いですね。これは自分が解約するときを考えると余計なコストをかけたくないということで当然ともいえます。
一方で、財産留保額があった方が、自分の持っているファンドが容易く売られる事の抑止力になるのかな?とも感じました。
まぁ、基本はない方がいいですが、あるのを絶対敵視せずとも良いのかな、と。

・票の分布の偏り
ニッセイが圧倒的に人数、票数ともに支持を得ています。
これに違和感を覚えるのは私だけではないようで、同じような事を言っていたブロガーさんもいました。
もう少し票にばらつきがあってもいいと思うのですが、1位と2位の差が大きく空いています。
信託報酬が一番の基軸で、こちらでどうしようもないコスト面を一番がんばって抑えていることが何より大事だと、こう考える人が多いということの表れなのでしょうか。
それにしても差がつきすぎな気もしますが。

最近は、あからさまに特定のファンドを盲目的に押しているようなブログもちらほらあって、純粋な投資ブログじゃなくて広告費もらってやってるんじゃないかとか、アフィリエイト目的じゃなくてそのファンドの内部の人なんじゃないかという感触のあるブログもあります。
別に法律に違反しているわけではないので咎めることもないのですが、そういう力も働きうるものなんだというのを頭の隅に置いて、見たほうが良いと思います。
ニッセイの中の人がたくさん投票しているんじゃないかとも少しちらつきました。
ただ、FOyblo2016はその辺は公正なので、きちんと投票したブログ一覧というのを示しています。今年はまだのようですが、これがあることが大事ですよね。単に投票ありがとうという意味だけでなく、どんなブロガーから投票を得たか提示することで、この投票の裏にある、どんな人が投票しているのかというのがある程度わかりますので。

なお、今年は金融庁長官からもコメントを頂いたそうで大変にぎわったようで何よりです。
ただ、有名になればなるほど、そういう波に乗っかって色々を湧いてきます。ですので、冷静さと客観性を忘れずに、この投票結果を今後の資産運用の糧にできたらよいですね。


今年はきちんと投票をしたいなと思ってます。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。