FC2ブログ

医保)うちの会社が付加給付制度を採用していることを知った


医療保険についていろいろと調べています。
ほぼほぼいらないという結論に至っている一方、拭いきれない不安感が冬の静電気みたいにまとわりついているので、納得のいくまで突き詰めたいと思っています。
まだまだ時間かかりそうですが、年度内に決着つけたいなとは思っています。

そんな中、自分の会社の制度を調べていたら、付加給付制度があることがわかりました。
広島顔負けで神ってます、この制度。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
公的な保険では高額療養費制度があり、標準報酬月額(平たく言えば毎月の給料)によって、毎月の医療費の上限を設けて、過剰分は保険で賄ってくれる制度です。
これによって、バカ高い医療費を全部負担しなくてよいこととなります。
私は標準報酬月額が26万以下なので、医療費の月の負担は57600円で良くなります。
差額ベット代や食事代などは別なので、さらにかかってしまいますが、医療費の部分だけでも上限があるのはありがたいことです。

それに加えて、一部の企業等では付加給付金制度というものがあります。
これは、一定の控除額を超えた場合、高額療養費制度との差額を担保してくれるものです。
例えば25000円控除の場合、毎月57600円との差額32600円を負担してくれるものです。
これによって、加入者は毎月の負担額が実質25000円になるというものです。

実は私の会社でも、この神のような制度が整っていることが分かりました。
例の通り25000円が控除額ですので、医療保険適用範囲内の治療であれば、どんなに高い治療費になっても、私の負担は25000円になります。
もちろんベット代や食事代はかかりますが、医療費部分が25000円で済むのはとてもありがたいことです。
こんな制度があるなんて知りませんでした。

保険とかって、いざ必要となる時にならないと、自分がどの程度保険で守られているかわからないものですね。
興味をもって調べ始めて良かったです。

すべての企業で採用されている制度ではありませんが、是非一度調べてみてはいかがでしょうか。

ちなみに私のところでは結婚祝い金も出るようです。
いやはや、ますます結婚したくなりますなぁ。



・・・相手いないけど(涙)


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。