FC2ブログ

もしもグラブルで1000万円当選したら。(追記あり)


皆さま、グランブルーファンタジーをご存知でしょうか。
「1000万円の○○が当たる」というグラブルのCM、結構インパクトがあって印象に残りませんか。
1000万の熱海旅行、1000万のちくわ、1000万のマッサージ・・・どれもあり得なさそうですが、本当に当たるんです。

1000万円、または上記などの商品から選べる1000万円カタログが一名に当たります。
というわけで、もしも1000万円当たったらどうするかを妄想してみました。

・税金ーまずは所得税
懸賞金等は一時所得に分類されます。
一時所得は (X-50万(控除))÷2 が所得として計算され、給与所得等他の所得と合算されたうえで所得税率が決まります。
1000万円当たると、(1000万ー50万)÷2=475万が加わりますので、その時点で所得税率20%以上が確定します。
私の昨年の課税対象所得(給料からもろもろ差し引いた後の所得税計算の基礎となる額)が約200万でした。
合算すると675万になります。課税対象所得が695万を超えると税率が23%を超えるので、控除を駆使してトータル695万以下になるよう注意が必要になりそうです。
株で利益を出していたら損切をするなどして調整するかもしれません。
課税対象所得が900万を超えると税率33%になるので、課税対象所得が425万の方はさらに注意が必要でしょう。

ここでは税率20%として計算すると、
475万×20%=95万が所得税となります。

・税金ー住民税
住民税は一律10%なので、
475万×10%=47.5万が住民税です。

・税金ー所得税率割り増し分
私の現在の収入では所得税率は10%なのですが、1000万円当選すると全体の所得税率が上がり、自分の給料に対しても多めに課税されます。
なので、その割り増し分を計算します。
私の場合、所得税率10%→20%となるので
課税対象所得200万×(20%-10%)=20万
これを懸賞金による所得税率割り増し分として計上します。

・税金ー企業が負担する源泉徴収
当選金には源泉所得税が含まれると書かれています。
源泉徴収のルールがよくわからないのですが、もし1000万からあらかじめ差し引かれて振り込まれる場合、その額を把握しておく必要があります。
復興特別税と合わせて10.21%かかるので、
1000万×10.21%=102.1万が源泉徴収されます。
ただし、確定申告で本来支払う所得税を計算し、過不足分は調整されます。所得税を計算していればさほど問題ないでしょう。参考までに記述しました。


1000万ー所得税ー住民税ー割り増し分
=1000万ー95万ー47.5万ー20万
=837.5万

1000万もらっても、税金を差し引くと実質使える金額は837.5万となりました。
住民税はすぐさま引かれるわけではありませんが、翌年に毎月徴収されるのでその分はキープしておいた方がよいと考えました。
やっとスタートラインに立てました。
これをどう使うか妄想してみます。

170401 16:34追記あり 個別株の割合を140万から130万に変更し、ふるさと納税の記述を追加しました。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
・浪費ー欲しいもの1
数年前から欲しいと思っているけど、さほど人生に必要不可欠ではないし優先順位も低い。そんなアイテムがあります。
デジタル一眼レフでもんんんんの凄く欲しい機種があるんです。
レンズとボディで35万ほど。これを予算に計上します。

・浪費ー欲しいもの2
ミスドのココナツチョコレート129円と、200円前後する高級路線のドーナツを一緒に買う。
108円セールが終了してしまって、大好きなココナツチョコレートが常に129円で固定されてしまいました。
プレミアムフライデーには5個500円で購入できるため、一つ当たり実質100円で買えますが、一度にそんなに買っても味わいきれないですし、かといってミスドでドーナツに129円出すのはものすごく抵抗があるため、ここ最近ココナツチョコレートが枯渇しています。
ましてや高級路線のドーナツなんて、ずっと前に半額のクーポンを手に入れたときに食べて以来口にしていません。
1000万当選したら、このココナツチョコレートに加え、普段は絶対手にできない高級ドーナツを一緒に購入してしまおうという贅沢の極みを満喫したいです。

私は普段、ラーメンには900円出しますし、弁当に500円、近所の和菓子屋で300円前後、友達と休日に都会でランチするなら1200~1500円・・・といったように、129円より高い買い物もすることがあります。
でも、ミスドのドーナツに129円は、私の中では高いのです。
商品やサービスごとに、自分の中の妥当価格が決まっていて、それを軸に高い安いを判断しています。
もちろん、ラーメンは900円が妥当だからといってしょっちゅう食べるわけではありません。普段の食費からしたらべらぼうに高いですから。そこらへんはバランスですね。
○○○円という絶対的な金額と、ジャンル毎の平均額とか色々勘案して、日々のお金の使い方を調整しているわけです。
いずれにせよ、私にとってのミスドの高級ドーナツは、誕生日でも何でもない日に1500円ぐらいのホールケーキを買ってきてもらうぐらいの贅沢品なのです。
話がそれましたね。欲しいもの2として、329円を計上します。

・浪費(投資?)ー婚活
結婚したい。彼女が欲しい。でも全くできない。できる気配が1ニュートリノほどもない。
私にとって嫁探しはノーベル賞級に難易度が高いのです。
結婚相談所の登録を検討したことがあるのですが、べらぼうに高くて、相手が見つかる確証もない。そのような不確実なものに10万単位をつぎ込むのは気が引けています。
1000万当たったら、登録したいなと思います。
登録費用15万+服飾等準備金として合計20万円を計上します。

浪費として約55万円を使用したいです。


さて、税金と浪費を差し引いた残りが782.5万になりました。
780万を投資として利用します。
内訳はこのように。

・投資ー個別株130万
株主優待やIPOを中心に130万ほどを日本株に個別に投資したいです。

・投資ー投資信託300万
バランス100万
アクティブ日本株100万
先進国株式100万

バランスは信託報酬が低いiFreeですかね。
アクティブはひふみプラス。信託報酬を下げるためにひふみ投信に開設するのもよいかもしれません。
先進国株式は、たわらが実質コストが低いんでしたっけね。信託報酬が低く、成績の悪くない銘柄を選びたいです。

・投資ー海外ETF340万
1ドル112円で計算すると、30000ドル334万になります。
30000ドルをどう配分するか検討します。
PFF$10000
VT$10000
HYG$10000

PFFはiシェアーズ米国優先株式。利回り5%後半です。利回り期待で選びました。すでに170株持っているお気に入りの銘柄です。
1株39ドルとすると10000では、256株購入できます。
ちなみに、毎月配当がもらえます。
キャピタルゲインはさほど期待できませんので注意です。

VTはバンガードトータルワールドストックです。長期投資では世界経済や先進国に投資するのが良いと考えています。利回りも勘案するとVYM,HDV,VIGなど、高配当株式系等も候補に考えましたが、PFFで利回り狙いの米国株に投資しているため、ここではアメリカに隔たりすぎるのを避けてVTとしました。トータルワールドストックといっても北米を50%占めているので、分散を目的とするには不十分な気もしますけどね。

HYGはiシェアーズハイイールド社債です。
私の投資は株式の隔たりが多く、債券クラスがとても少ないので先進国債券も保有したいと考えました。利回りも成績も悪くないハイイールド社債を選びました。リスクは高まりますが、積極的にリスクをとっても良いと思います。

ちなみに、これだけの額だとSBI証券でやるでしょうね。
SBIFXαと現引きを使えば、1ドル0.5銭でドルが手に入り、ETFに投資できます。為替コストがすっきりスリムになります。10000通貨単位なので普段は使いにくいのですが、今回のようにまとまったお金なら問題ありません。それもあって、きりのよい30000ドルを計上しています。なお、FXミニは1000単位で取引可能ですが現引きには対応していないようです。(SBI証券Q&Aより)

というわけで、こんな配分にしてみました。最後に1000万の使い道をまとめます
税金162.5万
浪費約55万
投資770万
残り124671円

こんな感じになりました。
残りの額は、ふるさと納税に使用したいです。現在の収入では約5万が限度なのですが、1000万当たるとおよそ12万が上限となる試算がでました。ざっくり計算しただけだったので参考程度ですが、残金の一部をふるさと納税の資本にしようと思います。

今日の話の要点は、税金に気を付けろ!って事です。
他の1000万円相当の商品についても考察するつもりでしたが、思いのほか長くなったので割愛します。結局、商品より現金がいいでしょうね。

今回の記事はあまりあてにならないかもしれません。実際に当たってみないと、どう使うかなんてわからないでしょうし。大金を手にして気が変わることもあるでしょう。
ただ、一つ確かなことがあります。

もしもグラブルで1000万当たったら?

”とても素晴らしい日になるよ♪”


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。