FC2ブログ

2018年3月、三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングに初参加しました


今月上旬、バンガードのブロガーイベントが催されたみたいです。
低コストの投資信託やETFを設定していることで有名な会社が
一般市民とコミュニケーションの場をもつのが最近のスタイルなのでしょうか。
ユーザーとの距離を縮めるという姿勢に好感を持てます。

去る事、半年前の2018年3月27日、三菱UFJ国際投信主催のブロガーミーティングが行われました。
このイベントに初めて参加したので、だいぶ遅くなりましたがご報告いたします。
詳しい分析などは諸方にお任せするとして、
私はイベントの流れと雰囲気に特化して記事にしていきたいと思います。

にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
■そもそも三菱UFJ国際投信ブロガーミーティングとは?■
三菱UFJ国際投信株式会社は、三菱UFJフィナンシャルグループにおける資産運用の中核会社です。
一番身近な所では、eMAXISシリーズ、eMAXISslimシリーズを扱っている会社という認識です。
この会社が、ブロガーとの接点を持つべく企画しているのがブロガーミーティングです。
ツイッターやブログで情報を発信しているような、
金融や投資に対する意識の強い投資家との接点をもって情報交換をしたいという狙いがあるようです。

■会場へ■
ブロガーミーティングは、年度末の皆忙しいタイミングで、花粉が舞う季節の中、
有楽町という超ド都会のハイソサエティなビルで行われました。
こんな大都会のビルに忍び込める入れるだけでも、来た甲斐があったなと感じました。

会場は、バーの様なレイアウトの部屋でした。
会社の中にバーがあるのか?という疑問を胸に中を見渡すと、既に何名か席についていました。
見覚えのある著名な方もちらりほらりと。
オーラが違うんですね。受験会場の自分以外みんな頭よさそうみたいな感覚です。
私は奥の方の隅っこに陣取りました。
テーブルには資料に加え、軽食が用意されていたことに感動しました。
普段は口にしない様な贅沢なサンドイッチをほおばりつつ、開始の時を待っていました。

■参加者■
ただ待つのもあれなので、辺りを見渡して参加者の雰囲気を掴んでいました。
参加者は、結局女性2人男性23人でした。
私含めメガネ率が多いな~といった印象です。
何より、平日の夜で皆仕事終わりだろうに、遅れた人はいたものの、
申し込み25名全員が揃うというのに驚きました。
それだけこの会の優先順位を高く設定し、
きっちり仕事を終わらせて(あるいは、私のように明日の自分に丸投げして)いるんだなと感じました。

■ブロガーミーティング開始■
さて、本題です。
最初に会の取りまとめの方から挨拶のあと、三菱UFJ国際投信の代田氏から、
eMAXISslim全世界株式3地域均等型という投信について設定経緯や特徴を聞きました。

今回は、私がなんでもいいからこういうイベントに参加して見たいと考えていた所に、
ブロガーミーティングという餌が垂らされたもので、そこにまんまと食いついただけでした。
なので、eMAXISslim全世界株式3地域均等型というものにあまり興味はありませんでしたし、
中身にも期待していませんでした。
この新ファンドを要約すれば、
オールカントリーや他の世界株式インデックスに引けを取らないパフォーマンスで
リターン/リスクも悪くないファンド
、ということでした。
単に3地域均等にしただけではなく、裏付けがあるんだよという事ですね。
3地域均等というのは今まで聞いた事がなかったので訝しげに構えていましたが、
話を聞いて見方がガラッと変わりました。

■専門家の見地■
もちろん、販売者側が販売する商品を悪く言うわけがないです。
というわけで、外部の専門家の意見を聞こうじゃないかという趣旨で
ゲスト二人からの話につながるわけです。
一人は、イボットソン・アソシエイツ・ジャパンの小松原氏。
たくてぃかるあせっとあろけーしょん?
良く分からないけど、機関向けにデータ解析して提供するお仕事なんだという感じでした。
その筋専門の人が、客観的に世界株式を評価した時にどうなるかという内容で、
eMAXISslim全世界株式3地域均等型はどの立ち位置になり得るのかも交えて話して下さいました。

もう一人は、経済評論家、山崎氏。
ヤマゲン節は時にヒヤッとする程、思った事をズバッと言ってくれるので、
今回も客観的な評価を下してくれるだろうと期待していました。

それぞれのバックグラウンドや知識を元に、
eMAXISslim全世界株式3地域均等型についての話を伺いましたが、
どちらも好意的に捉えていたように感じました。

■質疑応答■
時間が予定よりも伸びていましたが、それだけ内容の詰まったお話を沢山聞く事が出来ました。
しかしこれで終わりではありません。
ここから質疑応答です。
ブロガーミーティングという今回の趣旨に相応しく、参加者からの質問が次から次へと繰り出され、
参加者もパネラーも熱気を帯びていました。
あまりにマニアック過ぎてついていけない物もありましたが、
そんな中で、
「Slimが普及すると、ネット世代はeMAXISシリーズを買わなくなって、高いファンドから得られる収入が減っていってしまっても、5年後10年後もやっていけるのか?」
といった趣旨の質問に対する代田氏の答えの派生で出てきた話が印象的でした。

『日本の投信がほぼ横ばいの中、インデックスマーケットは20%増えていて、8000億円のマーケットが5年後には2兆円を超えるとみている。その時に私たちは確実にパイをとりに行きたい。そこを重要視している
といった趣旨の回答がありました。
これは実に頼もしいと感じました。
伸びているマーケットで、その要因に沿った戦略を立てていると感じます。
会社の本気度が伝わりましたし、eMAXISslimの業界最低水準の信託報酬手数料も
有言実行されてますからね。
「日本のバンガードを目指す」という意気込みにはますます期待できそうでした。

■交流会■
その後の交流会も貴重な体験でした。
オフィシャルなイベントを通しているので、比較的安心して交流できますし、
関係者と参加者、あるいは参加者同士との交流もあるので、
普段できないお金の話を、とても濃い部分まですることができました。

ちなみに、この日は山崎元さんが著書を3冊贈呈してくださいました。
2冊は、数少ない女性二人に渡す運びとなり、残り1冊を野郎どもが拳の勝負で奪い合う事に。
拳の勝負って、ジャンケンですけどね。
そこでなんと、私が勝ち取ってしまいました!
しかも本人のサイン入りです。今年の運をすべて使い切ってしまいましたが、嬉しかったです。
最低限の役割を今さらですが果たそうと思います。
そう、宣伝しなければ!
というわけで、こちらがその本です。

タイトルの通り、お金との付き合い方の基本的なことが書かれている本で読みやすかったです。
やっと義務を果たすことができました。

そんなわけで、とても実りの多いブロガーミーティングで楽しかったです。

■あとがきにかえて■
なんでこの記事を今さら?という理由ですが、一つは忙しさの合間をぬう余裕が少しできたこと。
そしてもう一つは、今度の金曜日2018年9月28日に次回のブロガーミーティングが行われることです。
さすがに次の会が過ぎた後では、その前の会の報告するのは遅すぎだろうと思ったわけです。
次回は私は申し込んでいませんが、
~”貯金感覚”でのつみたて投資について~というタイトルでカンチュンド氏の話がきけるようです。
カンさんのテンポの良い話し方を司会者の立場でしか見たことがないのですが、
今回はメインでマイクを握るようなのできっと面白いだろうなと思ってます。
また、ちょっと前にツイッターで話題となった~”貯金感覚”でのつみたて投資~がテーマです。
どのような視点で話が聞けるのか興味深いです。
私個人としては、投資のリスクを理解していれば貯金感覚でのつみたて投資はあり!と考えています。

今月上旬のバンガードの交流会では今半のお弁当が出たそうです。
超絶豪華!
日本のバンガードを目指す三菱UFJ国際投信さんの次回の軽食がどうなるのか?
個人的にはそちらも気になっています(笑)

■参考サイト■
当日の様子は、すぱいくさんが文字起こしで再現されたこちらのブログがとても勉強になります。
1億円を貯めてみよう!chapter2 by すぱいく さん
三菱UFJ国際投信のブロガーミーティングの内容を文字起こししてお届けします【その1 eMAXIS Slim全世界株式(3地域均等型)の設定理由など】 #eMAXIS #投資信託

そのほかのブログについては、Wakabaさんがまとめてくださっています。
Eリタイア☆ときどき運用 by 当司 若葉@FIRE さん
三菱UFJ国際投信のブロガーミーティング (リンク編)


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

■利益相反■
私は三菱UFJ国際投信株式会社からいかなる報酬も受け取っていません。
私は三菱UFJフィナンシャルグループの株を100株保有しています。
私はeMAXISslimバランス8ファンドをつみたて投資しています。
私は三菱UFJ銀行口座、三菱系列証券口座を保有しています。

あまりにも一つのファンドや会社に偏って言及していると、
「アフィ?ステマ?」という疑念が湧いてくるので、利益相反を明示しました。
なお、報酬の類は受け取ってないけど、くれるというならいつでも受け取る準備はできてます(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。