FC2ブログ

投信ブロガーFOY2018投票しました~私の注目ポイント~


planter.png

こんばんは。パーサモウニアスです。
今年も投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year2018が行われます!
2007年から始まったイベントも今年で12回目です。すごいですね。
私も以前に何度か投票していますが、今年は次の銘柄に投票しました。
なりすまし防止のために記事を書くのがエントリーの条件となっています。

銘柄を表明する必要はありませんが、私は次の2銘柄を選びました。

eMAXISslimバランス8資産均等型 2票
めんどくさけりゃこれ1本で。

eMAXISslim全世界株式(3地域均等型) 3票
普通のインデックスより好成績が期待できる。
人気ないけど、個人的にはお気に入りで応援したい。

●投信ブロガーが選ぶ!Fund of the year2018とは?
FOY2018本家のサイトはこちらです。
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」
引用開始
投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたち。投資信託の事情通である彼らが支持する投資信託はどれか?

証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントです。

引用ここまで

巷のファンドオブザイヤーは、それぞれの利益相反があって、
投資に値しないようなファンドが選ばれていたりします。
また、今年やここ数年の成果を評価して表彰されます。

しかし、資産運用で大事なのは短期的な過去の実績ではなく、
長期的な未来のリターンです。

利害関係のないフラットな立場で、投資家自身でよいファンドを選ぶ。
それを通じて、投資環境をよりよくしていこう。
そういう志が好きです。

ここ最近、つみたてNISAやidecoも少しずつ普及してきています。
自分たちの手でよりよい投資環境を作っていくという趣旨が、
このところ反映されてきていると感じています。

●一抹の懸念
一方、懸念もあります。
人気の集まるところには、それにあやかろうとする人も現れます。
まして、お金が絡む場合はなおさらです。

去年の発表会では受賞ファンドの重役も列席していました。
また、これから投資を始めようと思っている人の中では、
FOYの結果が少なからずファンド選びに影響を受ける場合もあるのでは?
ファンドを選ぶ側も、運用・販売する側も関心が高まっています。

先日のゆるキャラ選挙では、ツイッターアカウントをいくつも作成し、
票を操作していたことが話題になっていました。
経済効果やらが絡むとはいえ、これはやってはいけないと思います。

FOYにおいても、もしかしたらそういう票があるのではないかという考えが
頭の片隅にうっすらと、常に漂っています。
その点、FOYはすべての投票者を公表しているので透明性が高いです。
(大変だけど)それぞれのブログを読めば投票の背景を知ることができます。

いずれにせよ、ここでの結果は大多数が支持するファンドを選ぶにすぎず、
最終的には各投資家が自分の判断でファンドを選ぶ必要があると思います。

●利益相反
かくいう私も、三菱UFJ国際投信との利益相反が全くないとは言い切れません。
ブロガーミーティングでもてなしを受けておりますので、
美味しいサンドイッチという利益の授受があったと認めざるを得ません。
その辺は勘案していただく必要があります。
もちろん、運用会社側の人間とかではありませぬ。

2018/11/30追記
すみません、めっちゃ利益相反ありました。
100株ですが、三菱UFJフィナンシャルグループの株主でした。
訂正してお詫びします。

●ランキング予想
FOY2018のランキングについて、注目ポイントをもとに予想します。
1位 ニッセイ外国株式
2位 eMAXISslim先進国株式
3位 eMAXISslimオールカントリー
4位 楽天VT
5位 eMAXISslim8資産バランス
6位 eMAXISslimS&P
7位 楽天VTI
8位 VT
9位 eMAXISslim全世界株式除く日本
10位 セゾン投信バランス

特別賞 eMAXISslimシリーズ
予想注目ポイント
・全体ではeMAXISslimが得票数1位
・しかし分散しすぎて票も割れてニッセイが1位返り咲き
・トップ3位以内にeMAXISslimが入らず、得票数トップだったら特別賞かな
・去年の王者はメダルも取れない位置に陥落
・本家VTはかろうじてトップ10以内
・コスト争い疲れを起こした一部の層が、セゾン投信に回帰
・結2101も11~15位あたりにいそう
・ひふみは10位以内にも入れず。20位までにはいそう
・たわら、野村つみたてあたりがダークホースで読めない。
・iFreeS&PやNYダウは、トップテンは難しそう。米国株勢がどこまで票を集めるか。
・VTIは15位までに入ってそう。VYMより上。

はてさて、どうなりますやら。
資産運用始めたばかりの人も、そのアイキャッチ、その土壌(ドジョウ)じゃないよ!という
コアな方も、投票は11/30までです。

また、ブロガーでなくとも参加できるアンケートもあります。
「リーマンショックから10年」
よかったら見てみてください。

今年の発表会は、プレゼンターも検討してるとのことでした。
とっても興味があるのですが、恐らく超絶締め切りに追われていそうなので
なくなく見送りました。
当日の発表会だけでも行きたいけど・・・どうしよう。

ともあれ、運営の皆さまに感謝。
結果がどうなるかとても楽しみです。


にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。