FC2ブログ

農林中金バリューインベストメンツ株式会社主催のブロガー座談会に参加しました。


FOY2018で19位の票を得た農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選ファンドというのをご存じでしょうか。私はFOY2018でいきなり出てきて、なんだこれはと思ったものの、その後はあまり気にせずにいました。
FOY2018 11位以降結果

本日、このファンドの紹介ということで、昨年に引き続き第二回目のブロガー座談会が行われました。ありがたいことに私にもお声がけいただけました。場所が京都で、オンライン参加も可能ですと言われましたが、こんなことでもないと休みを取らないなと判断して、古の都に馳せ参じました。
最初に、農林中金バリューインベストメンツ株式会社(NVIC) 常務取締役(最高運用責任者) 奥野一成氏によるプレゼンを聞きました。

(NVICの投資理念は、「売る必要のない会社しか買わない」という明快なものです。
構造的に強靭な企業®”に投資をして、長期的なリターンを狙います。
構造的に強靭な企業®”とは、
付加価値の高い産業
―商品・サービスの提供を通じて様々な問題を解決することで高い収益を上げている企業
圧倒的な競争優位性
―高い技術や独自のサービスを通じて他社が真似できないビジネスを展開
長期的な潮流
―高齢化や環境問題など社会の変化に伴う市場拡大が期待できる

この3つがクリアできる企業のことだそうです。
特に、圧倒的な優位性を強調されていました。競合他社が現れないぐらいの優位性―参入障壁をもつ企業を選んでいるとのことでした。
これらを見極めるために、年単位で情報収集・対話を繰り返し、投資に適するかどうか判断しているそうです。

30分の予定がたっぷり1時間の熱い話に耳を傾けていました。

その後、参加者による質問・・・はあまりなく、NVICの理念に共感し、その方向性を普及させるにはどうしたらいいかという議論が中心となっていました。参加者はみなさんベテラン勢だったので、熱いディスカッションが繰り広げられていました。私はその熱にやや熱中症になってしまい、話に追いつくのに必死でした。
この辺が面白いですね。リターンがどのくらいだったかとかS&P500などのインデックスと比べてどのぐらい上回ったとか、そういう短期的な状況はさらっと流されて、理念に沿った運用がなされているかとか、その視点でのファンド選びの普及への課題とかそういった方向に話が行くのは、アクティブ投信投資家ならではという感じでした。

補論として、“社会人の「教養」としての株式投資”についても意見交換を行いました。資本家の視点を持つことで、ブラック企業のあり方とかが変化してくるんじゃないかとか、そういった期待が込められていました。こちらはまだブラッシュアップ中ですが、色々な意見が飛び交っていました。

私自身はとても勉強になり参加して良かったです。ただ、アウトプットがほとんどできずにあまり貢献できなかったなというのが反省点。色々と考えてたんですけどね。みんな頭の回転が速く、ポンポン進んでいくので追いつくのがやっとでした。
いずれにせよ思うところは近くて、長期目線でのファンド選びは、コストがかかってでもする意義があるなということです。

もう一つ、金融教育、資本社会との付き合い方について、いつからその教育を始めるかという話題がありました。もちろん若い世代から始めるのがいいと思っています。ただ、それを教員に頼るのは厳しいなと。なぜなら、教員は資本主義からは取り残されていて、やりがい搾取の中で働いているから。大学の先輩とか見ていると、ブラックだなぁと感じています。教員とか保育士とか、子供の成長に関わる仕事って将来への投資になるはずで、働きに対してもっと対価があってもいいと思うんですけどね。直接的にお金を生み出すわけではないので、なかなか高給取りになりにくい職業で大変だなと感じてます。
なので、金融教育を子供のころから、当たり前のように教育の中に取り込むには色々と障壁があるなと考えてました。

私個人の意見として、本日の会でもコメントがあったように、米国市場はS&P500が正しく機能していて、投資不適格な企業がインデックスに居残ることがないため、インデックス投資でもある程度成果が得られるという意見に賛成です。一方、日本株市場は改善の余地がありまくるので、日本株市場でこそ、このようなアクティブ投信が必要だと思いますし、そういうファンドに投資したいなと感じています。これはコムジェストのブロガーズミーティングに参加した時からこのように考えるようになりました。

今回ブロガー座談会に参加させていただき、長期目線での優良なアクティブ投信がいくつもあるのだと学びがありました。できるなら全部に投資したいぐらいなんですけど、私の入金力が追いついていないので取捨選択がどうしても必要になっています。悩ましい(笑)

NVICの皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

参考
奥野氏のインタビュー記事@SBI証券
投資の流儀 ファンドマネージャー・奥野一成 - SBI証券

農林中金バリューインベストメンツ株式会社 ホームページ

rennyさんnote記事
農林中金バリューインベストメンツ #NVIC さんのイベント at 京都
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7.5万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。@parsimonious_16

mail:parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。