FC2ブログ

2019年資産運用棚卸ー2.家計簿


2019年資産運用棚卸第2弾。
家計簿のまとめです。
支出を取りまとめました。

2019年資産運用棚卸ー1.配当金・売買損益
2019年資産運用棚卸ー2.家計簿
2019年資産運用棚卸ー3.資産バランス
200102kakeibo.png

月平均支出額は以下の通りです。
固定費
家賃 70417
ガス 1716
電気 3045
水道 1997
通信 2190
携帯 7653
投信 52917
ideco 12000
小計151935円/月

流動費
食費 23334
交際費 30943
交通費 11581
日用品 2695
医療費 2988
雑費 1185
被服費 956
教養 414
趣味 7404
特別費 10764
小計92263円/月

合計244198円/月

12月の支出のうち5.5万円はふるさと納税ですので、
来年の都民税で還元される予定です。

食費内訳(年間)
肉 25361
魚 1289
野菜 23529
食品 62923
飲み物 18486
嗜好品 13471
外食 139135
仕事が忙しくて外食が増えましたし、自炊の機会も減りました。
食費だけ細かい家計簿は健在ですが、正直めんどくさいです。ただ、このめんどくささが余計な買い物をセーブしてくれているというのもあり、来年以降はどうしようか悩んでます。

全体では、投資部分を引くと、179281円/月の支出となり、
目標の月16万の都会暮らしは未達となりました。
しかし、お金の使い方を振り返ると、京都のブロガーミーティングに行ったり、
大阪のオフ会に行ったり、有意義な交流会が増えたりと、
とても満足度の高いお金の使い方ができていたなと思います。

人間いつ死ぬかわからない。だから将来に備えて資産を形成する。
これは大事なことですし必要なことです。
しかし、人間いつ死ぬかわからない。だから今をもっと充実させる。
こちらも同様に大事なことだなと考えるようになりました。
将来に備えてしっかり資産形成を行いつつ、適度に今を楽しむために必要なお金を上手に使っていく、このバランスが大事だなと考えています。


年間の支出は2930373円でした。
投資信託とiDeCoで6.5万円毎月積み立てています。
これを消費の枠に入れるのはどうかとも思うのですが、
消費と思っていると全体の支出額が大きく見えますので、
もっと引き締めないとな、という心の浪費ブレーキをしてくれてます。
行動経済学でいうところの、メンタルアカウンティングという部分ですかね。
心の家計簿を上手にコントロールすることで、普段の浪費を抑えています。

2020年も上手にお金を消費しつつ、上手に資産形成をしていきたいです。


にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (1)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。