FC2ブログ

200427zoomオフ会報告


こんにちは。絶賛在宅勤務中のパーサです。
不要不急の外出を控えているため、一人暮らしの私はほかの人と交流することがほとんどありません。
そんな状況に耐えきれず、zoomを利用したオフ会にちょくちょく参加しています。

4/25土曜日もzoomオフ会を開催しました。
その記録として記事にしたいと思います。
身内ネタ的要素が大きいですが、お暇な方はお付き合いいただければと思います。

今回のオフ会も、前回、4/11の会の時のコアメンバーであるのぼりんさんと企画しました。
前回のオフ会:200411のぼりん&パーサzoomオフ会

今回は投資+αということで、ただ投資家が集まって資産運用の話をする会ではなく、
なにかしらアウトプットもしている知り合いの人に声をかけて開催しました。
参加者

のぼりん
ブログ:ゼロからはじめる資産運用と育児生活(更新停止中)
youtube:nobori
(バイクでの走行風景を発信するモトブログ系)

まさ@金育SE
ブログ:金育SE 証券SEが伝えるお金の育て方
youtube:金育SEまさ

カシカ@マネーリテラシーの森
マネーリテラシーの森(クローズドコミュニティ)
ゆる森…投資家がTwitter名のままZOOMで話せるコミュニティ

のり
ブログ:家族を守るお金のブログ 自らも学びつつ 子供たちにお金のことを教えて社会に送り出す成長記録

パーサモウニアス
ブログ:月16万の都会暮らし資産運用記

参加者は5名でした。

ただただ投資をしているというだけでなく、ブログやyoutubeを通じてアウトプットも行っている方や、
投資家同士のコミュニケーションの場を上手に活用している方にお集まりいただきました。

21:30頃開始で2時間の予定でした。
自己紹介の後にフリーディスカッションというゆるいスタイルです。

自己紹介は、このシートを埋めていく形で行います。
随時質疑応答を挟むので一人当たり15分の持ち時間があっという間に過ぎていきます。

自己紹介表
200425資料zoomオオフ

皆さん、手堅くインデックス投資を軸に据えて、余剰資金で投資を楽しむ方でした。
自己紹介タイムだけで予定をかなりオーバーしてしまうほど盛り上がりました。
交流という点で、自己紹介を重視するこのスタイルは結構気に入っています。
参加者同士の距離感も近くなるので、はじめましての人がいる場合は特に効果的に感じます。

フリーディスカッションでは、一人ひとつずつザックバランに質問しました。
コロナウイルスの影響が大きいこともあり、
その影響が相場や自分の仕事にどのように出ているか、
今後の見通しや過ごし方などを紹介しあいました。

私からは、給付金10万円を何に使うか?という問いをしました。

皆さんと共有したい模範解答があったので、のりさんのツイートを紹介します。


のりさんのお子さんが、給付金の一部を受け取りたいと主張してきたのですね。
2020年4月28日時点で600近い"いいね!"がついています。

お子さんの要求に対するのりさん夫妻の回答がこちら。


全額ではなくとも、子どもの意思を尊重して、親を納得させられるような計画書を作ることにした様子。
正に金育だなぁと感心しました。
しっかりとお金の使い道を考えるので、有効に使えそうで素晴らしいです。

他にも面白い話が聞けました。
あっという間の2時間(+α)でしたが、有益な会となってとても満足しております。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

今年のGWは他にすることもないので、zoomオフ会がちょこちょこできたらいいなぁと思います。
制限がある中でも、賢く楽しく過ごしていきたいですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (1)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。