FC2ブログ

私の定額給付金の使い道


こんにちは。
コロナの自粛ムードがしんどいパーサです。

コロナウイルスの蔓延に伴い、
緊急経済対策として政府から10万円が支給されました。 
10万円をきっちり使い切ったので、備忘録として記します。 
使い道は、以前書いた記事にほぼほぼ沿った形となりました。
過去記事: 給付金10万円の使い道はこの2パターン

前回の記事の要点は次の通り
ハウスマネー効果に注意(苦労して得たお金より労せず得たお金の価値を低く見積もりがち)
自分の頭で考えて、意思をもって消費・投資・浪費すること

こんな感じですね。

そのうえで、
・家計の予算に組み入れて、家計全体を見てから使い道を決める。
・10万円給付の趣旨に則って、有効に活用する。
この辺を意識しながら使い道を決めましょうというお話でした。

私の場合は、全額投資したよ!って結論になりました。

使い道
使い道1.高配当利率の米国BDC株、ARCCに投資しました。
使い道2.セゾン投信資産形成の達人ファンドを購入しました。

あぶく銭は投資する。これが私の家計管理の中心です。
幸い、本業の収入はなんとか維持できそうでしたので、投資に回すことができました。

◇使い道1について◇
私のお気に入りの株、ARCCに投資しました。
超高配当利回りなBDC銘柄ですね。
中小企業やベンチャー企業に融資する投資法人です。
201212blog02.png
相場が悪いときには株価が暴落しますが、トータルリターンではVTIを上回るのではないかという期待で購入しています。

◇使い道2について◇
未曽有のウィルスショックで世界全体の経済がダメージを受けている中、
きちんと利益を上げている企業、将来性のある事業に投資をしたいと考えました。
これは前回の記事の”日本株アクティブファンドに投資する”に近い使い道です。
以前、コムジェストさんにお声をかけていただいてブロガーミーティングに参加したことがあります。
参考: コムジェストのブロガーズミーティングに御呼ばれしました
その哲学に感銘を受け、それを組み入れているセゾン投信資産形成の達人ファンドがお気に入りになっています。
他にも農林中金パートナーズや鎌倉投信など、好きなアクティブファンドもあるのですが、今回はここにしました。


ほんとは日本株のアクティブファンドでもよかったのですが、全世界に幅広く使っていただきましょうという気持ちで投資しました。

2020/12/12時点の評価額
201212blog.png
ARCCは14.6181ドルで32株、1ドル107.73円、50641円で買付しました。
12/12の時点で、ARCCは16.98ドル、ドル円は104.01なのでおよそ56564円の評価額です。
ARCCは急に株価を戻しましたね。

資産形成の達人ファンドは22563円の時に21956口、49539円で購入しました。
12/12の時点では評価額は57384円となっています。

いずれもこの時点ではプラスですね。
まぁ、20年ほったらかすお金なので、あくまでも通過点です。
むしろ、あぶく銭の10万円なので、寄付感覚で投資ですかね(笑)
(↑人にはハウスマネー効果に気をつけろと言っておきながら)

いずれにせよ、私の10万円が良い形で社会経済に巡っていたらいいなと思います。

まとめ
大事なポイントは、投資に回したからどうこうではなく、使い道を明確にした事です。
臨時ボーナスだからと何も考えずに使うと何も残りません。
投資・消費・浪費、はたまた寄付や受け取らない選択をするにしろ、明確に目的をもって権利を行使することが大切です。
要は主体的にお金を使うのがミソですね。

お金との上手な付き合い方のコツとして、これからも意識していきたいと思います。


にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

Money VIVAさんから取材を受けました
#3 独身一人暮らし、生活費を16万円に抑えて金融資産1,300万円!

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。