FC2ブログ

いんべすさんの知人とYSさんの部下に学ぶ投資に大事なこと


こんにちは。パーサです。

昨今は投資が徐々に市民権を得てきたようで、様々な形で投資家との接点ができています。
ブログだけでなく、youtubeやラジオ、メルマガやサロンなど、色々な媒体で情報を得ることができます。

さて、投資を始めるにあたって、自力で本やブログを読み漁って知識を付けた人もいれば、
テレビや銀行員さんの影響を受けてリスク資産の保有を始めた人もいると思います。

また、会社の同僚や昔からの友達など、身近な人の影響力は決して少なくないですね。

特に投資を始めたばかりの頃は、投資に対する考え方の幅や深さが未熟で、周りの人や出会った書籍などの影響を受けやすいです。

今日は、私が最近気になっている二人の新人投資家さんのエピソードを紹介します。
●いんべすさんの友人の話
いんべすさんの友人(以下;鴨葱さん)の話の詳細はこちらにあります。
ブログ:【破産濃厚】新築ワンルーム投資で破産濃厚の知人を水際で食い止めている話

ラジオ:第十六回 ワンルームマンション投資をしてしまった友人がブラック企業で苦しんでる話

要点だけ確認していきます。
いんべすさんは不動産経営と米国株に投資をしている投資家です。
いんべすさんは友人からとある相談を受けます。
いわゆる新築ワンルームマンションを購入したところでした。
「お前も新築1Rマンションのオーナーにならないか?」
会社のあかz・・・上司に進められて契約したところだけど、本当にこのままで良いかわからずに
いんべすさんに話を打ち明けたようです。

いんべすさんのシミュレーションの結果、毎月マイナスの破綻コースまっしぐらだったそうです。
いんべすさんの長時間の説得にその場では納得して帰った同僚さん。
このままクーリングオフできればなんとかしのげるようですが・・・。


●YSさんの部下の話
一方、YSさんの部下(以下、A君)の話の詳細はこちらです。
YSの投資羅針盤 1-1 「キッカケは何でもいい。動き出せればそれでいい!」
簡単に要点をまとめます。
YSさんはトレーダーで成功している人で、今は米国株などにシフトしているようです。
YSさんが働く職場にA君という新人が就職して来ました。
給料が低く、資産形成の将来性にがっかりしていたところ、
YSさんと出会って投資に興味を持つようになりました。
色々と教わりながら自分で調べることを重ねていったA君。
このまま順調に長期投資の波に乗るかと思いきや、思いもしない伏兵に出くわします。
会社の同僚たちです。
「お前騙されてるんだって。投資なんて止めとけ。その先輩と距離おいたほうが良いんじゃない?」
よくある文言で株に手出しさせまいとアドバイスされたそうです。
資産運用はどうなっていくのでしょうか・・・。

●共通項
クリームシチューにご飯はありかなしか。
目玉焼きにはソースか醤油か。
たけのこの里ときのこの山は・・・(戦争が起きるのでやめておこう)

投資に限らず、どんなことでも賛成派と反対派がいます。
鴨葱さんもA君も元々投資は一切興味がなく、むしろネガティブな印象を持っていました。
ところが、きっかけは色々ですが、投資の世界に足を踏み入れることになりました。

そのことを周囲に話すと、賛成派の意見もあれば反対派の意見もありました。
どちらも投資を始める前後で、投資を後押しする人と引きとめようとする人に遭遇していました。

色々な意見に触れながら、彼らはその後どんな行動をとったのでしょうか。

●鴨葱さんのその後
鴨葱さんについての後日談です。
新築1Rマンションのリスクにようやく気づいた鴨葱さんがいんべすさんに話をしてきました。
2400万で買った物件の価値は1800万、周辺の同様物件の家賃相場からいっても
家賃の値下げ一直線のようです。

鴨葱さんは非常に高額な勉強代を支払うことになりました。

●A君のその後
一方のA君はどうか?
A君は両者の意見を聞いて、その上でこれからどうするか決断しました。
つみたて投資で資産形成を始めるにいたったそうです。

片やマイナスのキャッシュフロー35年間がほぼ確定し、片や非課税で20年間の投資がスタートしたところとなりました。

●大事なポイント
両者を分けるポイントはなんだったのでしょうか?
大きく2つの要素があります。
ひとつ目は、良い人と良い付き合いをできるかどうか。

自分の資産形成に役立つ情報を与えてくれる人もいれば、自分の資産を奪い取ろうとする人もいます。
お金についてしっかりとした知識がある人もいれば、そうでない人もいます。

鴨葱さんやA君に限らず、資産形成にプラスに働いてくれる人と一緒にいるというのは、その後の自分の資産に大きな影響を与えます。
何もしなくてもそういう人と付き合えることもありますが、関係を継続するには恩恵を受け取ってばかりでは成り立ちません。
ギブアンドテイクで自分自身も研鑽していく必要がありますね。

ふたつ目は、自分の頭で考えているかどうか。主体性があるかどうかです。
鴨葱さんが失敗したのは、自分の意志で主体的に取り組まなかったことです。
自分の頭で考えて、納得したうえでの決断ならば、たとえ失敗したとしても次につながります。
他人の考えをそのまま受け入れただけでは、失敗も成功も次につながりません。
それでいて失敗した時は人のせい。それでは成長はできません。

投資をする上でのいいアドバイスとは、正解を与えることでなく、考える材料をたくさん与えてくれることだと感じました。
これらの事例において、いんべすさんやYSさんはめちゃめちゃありがたいアドバイザーだなと感じます。
それを活かすには、やはり自分で考える力が必要ですね。

その点、A君はバリバリ主体的に取り組んでいますね。
YSさんの課題をどんどんクリアしていて、メルマガの内容がめっちゃハイレベルになっています。

A君は、株=ギャンブラーの呪縛から解き放たれて、積極的に成長していますね。

●まとめ
2つの事例から、資産運用を継続していく上で大事な2つのポイントが見えてきました。
人との付き合いはほんとに大事です。
ツイッターやオフ会などを通じて、私自身も役に立てるよう情報をシェアしていきたいなと感じました。

そして何より、自分の頭で考えるということですね。
特に投資を始めたての頃はとっかかりがないので、ついついインフルエンサーや聞こえのいいアドバイスを頼りたくなってしまいます。
しかし、最終的には自分の判断でこういう資産形成をしていくと言えるように、しっかりあれこれ考えて答えを出していきたいですね。

もしかしたら今後20年株価が下がり続けてA君が損するかもしれないですし、1Rマンションバブルが来て鴨葱さんは高値で売り抜けられるかもしれません。
現時点での投資行動が成功かどうかはこれから何十年を見てみないとわかりません。
しかし結果はどうあれ、現時点から主体的に資産形成に取り組むのが肝要だと感じました。


参考:いんべすの経済的自由人計画

参考:YSの投資羅針盤

鴨葱さんの話もA君の話もとても面白いのでよかったらじっくりとご覧ください。


にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

パーサモウニアス

Author:パーサモウニアス
手取り17万なのに家賃7万で生活できるのか?
そんな無謀な生活を続けるために、日々の節約や家計簿を淡々とつけ続けるという実験日記です。
投資ド素人サラリーマンが資産運用に興味を持ち始め、それらの記録がてらブログを始めました。
資産運用の基本方針

Money VIVAさんから取材を受けました
#3 独身一人暮らし、生活費を16万円に抑えて金融資産1,300万円!

日経電子版に紹介されました
パーサさん、月16万生活で資産形成(投信ブロガー)

150411開始
2016年、FP3級を取得
twitter始めました。
@parsimonious_16

mail:
parsimonious16@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
-FX (2)
ブログランキング
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
免責事項
当ブログに掲載する情報には充分注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。当ブログ使用及び、閲覧によって生じた如何なる損害にも責任を負いかねます。 投資は自己判断、自己責任でお願いいたします。